母乳が出ない?!産後3ヶ月で生理再開と関係がある?

出産と同時に始まる赤ちゃんとの生活。
楽しいけど忙しく、毎日がドキドキの連続。
初めての育児は疑問もたくさん!

赤ちゃんとの生活も慣れてきた3か月の頃…。
赤ちゃんの飲みが悪くなってきたな、
と思っていたら生理が再開してしまいました。
母乳 出ない 3か月 生理
授乳していたら生理は来ないと思っていたの
に驚きと同時にショックでした。
もう母乳はこのまま出なくなるのかな?

母乳に強いこだわりはないけど、出るうちは
飲ませようと思っていたのに、まさかもう
生理がくるなんて・・・。

私って母親失格?とまで落ち込んでしまいましたが、
くよくよしても始まりませんよね。

母乳が出ないのは、3か月で生理が再開したから?
母乳と生理の関係について調べてきました。

スポンサードリンク

授乳中に生理が来ない理由とは

授乳中は、プロラクチンというホルモンが
たくさん出ています。

プロラクチンには母乳が出るようになる効果と
排卵を抑える効果があります。

というわけで、母乳を飲ませている間は
排卵しにくい→生理の再開も遅くなる
と言うことになります。

そしてプロラクチンは夜によく分泌されます。
夜間の授乳があるとおっぱいが作られるので
生理再開も遅くなるというわけなんですね。

もちろん個人差がありますので、人によって
違います。1人目はすぐ生理が来たのに、
2人目の時は遅いこともあるわけです。

授乳中はは生理はこないと思われがちですが
最近は、栄養状態もよくなり早いうちから
生理が再開する人も多くいます。

生理が再開!おっぱいは出なくなる?

生理が戻ったら、もうおっぱいは出なくなる
と思っている人は意外と多いです。
実際、かなり心配になりますよね。

ご安心ください、生理が再開したからといって
おっぱいが出なくなるということはありません。

また、生理が再開してもおっぱいを飲ませ続けていると
また排卵が抑制されて生理が止まる場合もあります。

生理とおっぱいの関係とは

ホルモンの関係で生理中や前後はおっぱいの
変わり、敏感な赤ちゃんは飲みが悪くなることも・・・。
ママとしてはショックですよね。

ホルモンの関係なので、仕方がないことでもあります。
生理が終わると味は元に戻るので、
また飲むようになる赤ちゃんも多いです。

飲みが悪くなり授乳回数が少なくなると、
乳腺炎などのおっぱいトラブルも出てくる
場合もあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

生理再開でおっぱいの栄養はなくなる?

「生理が始まったら栄養がなくなるから
ミルクに変えた方が良い」と聞いたことは
ありませんか?

これって実は正しくありません
生理が再開したからといって母乳の
栄養価が下がったりすることはないのです。

よく言われる「6か月を過ぎると栄養がなくなる」
と同じで根拠はありません。母乳は同じように
作られているので変化はありません。

生理再開でおっぱいの量は減る?

生理が再開したということは、プロラクチンの分泌量も
減ったと考えられます。そういう場合は、母乳の量も
減少・・・ということにつながりますよね。

また、生理中は血液が使われています。
母乳も血液から作られているため、量が
一時的に減少することも。

そして、生理中の冷えも関係しているとも言われます。
生理が終わったら出るようになった、
という人も少なくありません。
母乳 出ない 3か月 生理

おっぱいが張らなくなったけど?

私の場合、産後すぐはおっぱいはカチカチに張って
よく出ていましたが、3か月を過ぎたくらいから
落ち着いてきたなと感じることがありました。

張らないわけではありませんが、こんなもの?
ちゃんとおっぱいは出てるのかな?という
ちょっとした不安を感じることも・・・。

ちょうど3か月くらいになると、赤ちゃんにも
授乳のリズムができ、おっぱいもそれに合わせて
無駄に張らなくなってくる人も多いです。

張らないから出ないということではなく、
ちゃんと赤ちゃんが吸えば出るように
ママの体も変わってきているのです。

そういえば、赤ちゃんがおっぱいをくわえると、
母乳がでるピリッとした感じがありました。
必要な分だけ作られるようになったようです。

ふにゃふにゃだから、おっぱいができない
と言うことではありませんので、赤ちゃんに
飲ませるようにすることが大切なんですね!

しばらくはホルモンバランスが不安定

生理が再開しても、産後のホルモンバランスは
だまだ不安定です。しばらくは周期が安定しない人も
多くいます。女性の体って不思議ですね。

色々考えてしまってストレスにならないように
なるようになるさ、というくらいの気持ちで
育児を楽しんでいきましょう♪

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ