離乳食で野菜を食べない!7か月の赤ちゃんはこれが原因かも?

長女はもう小学生になりましたが、はじめて離乳食をあげた日のことを今でも覚えています。

念入りにトロトロにしたおかゆをあげたら、何の抵抗もなくパクリ。まだ足りないよ~というように手足をバタバタさせていました。

りにゅうしょく2

それからは果物や野菜、お魚、豆腐、何でもよく食べてくれました。だけど7か月になる頃に食べ方に変化が!

おかゆは大好きで良く食べてくれるのに、野菜をあげたら口から出すようになってしまったのです。

もしかして野菜嫌いになったの!?と最初順調だった分、いきなりのつまずきに戸惑いました。

このまま野菜が食べられなくなっちゃったらどうしよう。おかゆばかりじゃ栄養バランスも気になるし…。

と困っていたら母から、何か原因があるんじゃない?と言われ納得。もしかしたら何か嫌なことがあるのかも?といろいろと調べてみました。

ではどうして離乳食で野菜を食べないのか、7か月の赤ちゃんで考えられる原因を見ていきましょう。

スポンサードリンク

7か月の赤ちゃんは…?

5か月から離乳食がスタートしたとしたら、7か月は2回食にしても良い時期です。

ただあくまで目安なので、赤ちゃんの成長やペースによって変わってくるのは当たり前。

ごっくん期よりもさらに多くの食材に慣れ、徐々に食事のリズムをつけていく時期になりますが、逆に離乳食に慣れてきてマンネリ化してしまうことも。

もし思うように離乳食が進まなくてもそんなに思い悩む必要はありません!まだ母乳やミルクを飲む時期なので、栄養を気にする必要はありませんよ~。

もしかしてこれが原因?!

離乳食を全く食べてくれないとなると、おっぱいやミルクを飲み過ぎてお腹が減っていない可能性があります。

ですが野菜だけ嫌がるとなると、何か別の原因も?!

好き嫌いが出てきた

赤ちゃんも大人と同じように、好きな味、嫌いな味があります。特に酸味苦みのあるものは苦手で、甘い味は大好きです。

うちの子は、かぼちゃや人参は甘いからか少しは食べてくれるんですが、緑の野菜は苦手で、口に入れることも嫌がって大変でしたね。

残すと勿体ないと思ってしまいますが、無理強いしてもしょうがありません。もしかしたら無理に食べさせることで次はもっと嫌がってしまうかも。

一口でも食べさせてみて、ダメだった場合は諦めることも肝心です。

スポンサードリンク

飽きてしまった!

離乳食って小さく切ったり、潰したり…けっこう手間がかかって面倒。そこで便利な冷凍のストック!私も多めに作って冷凍していました。

だけど冷凍してしまうと使う量も少ないので毎回同じものになってしまいがち。赤ちゃんだって毎回同じでは飽きてしまいます。

食べてくれないとママのやる気も激減ですが、めげずに様々な野菜にチャレンジしましょう。中には気に入ってくれるものもあるかも?!

固さが合わない

7か月のなると舌でつぶせる固さに調理しますが、もしかしたら野菜の固さが問題かも?!

うちの長女は少し固めの食べ物のほうが好きだったようで、少し歯ごたえがあるくらいの野菜は種類によっては好んで食べてくれるようになりました。

逆にその固さでは潰しづらく飲み込みにくい場合もあります。赤ちゃんの様子をみて調整してあげると食べてくれるようになることがありますよ!

ママの顔がこわい!

せっかく作ったのに、あげるもの全てを拒否されてはママも悲しいですよね。

どうして食べてくれないの~!?と食べさせることに必死になってしまうんですよね。

だけどそんな時ってママはどんな顔でしょうか。食事の時はママがいつもと違う…となると赤ちゃんだって憂鬱になってしまうのではないでしょうか。

ただでさえ苦手な野菜が更に食べづらくなってしまっているのかもしれません。

ご飯のときはママも笑顔で、食事って楽しいということを教えてあげることも大切です♪

ままえがお

食べなくても深く悩まない!

離乳食は食事の練習。ペースには個人差があり、たくさん何でも食べられる子もいれば、食にあんまり興味のない子もいます。

7か月になると飽きたり好き嫌いが出てきたり、また固さが合っていないことなどが、野菜を食べない原因として考えられます。

うちの場合は固さを変えると食べるようになり、その後は離乳食を卒業するまで良く食べてくれました。

だけどこれで一安心!と思った矢先に2歳の頃はまた好き嫌いが激しくなりましたね…。

今では給食をおかわりするほどよく食べる子になりました。まぁ、どちらかといえばやっぱり野菜は苦手ですが嫌々ながら食べています。

当時は、もう野菜は食べてくれないんじゃないかと不安でした。

だけど成長と共に食べられるものも増えてきたし、小さい頃は食べない時期があっても問題ないのかな~と思います。

下の子たちも同じように、すごく食べる時期もあれば、食べない時期もありましたね。

とくに長男は今でも好き嫌いが多いので心配ではありますが、大きい病気もしていないし、健康に育っています。

もし今離乳食を食べてくれなくて悩んでいても、いつかは食べてくれる時期がきっと来ますよ!健康に大きくなっていれば大丈夫です♪

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ