赤ちゃんのおならが多いけど大丈夫?チェックポイントはココ♪


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

赤ちゃんって、おならをするんです。恥ずかしながら、娘が生まれるまで、赤ちゃんがおならをする事を知りませんでした。

赤ちゃんおなら

それも、大人と同じような大きな音で、何回もおならをします。初めての子供で、びっくりしました。

あまりの多さと、豪快なおならに大丈夫?と心配になる事もありますよね。

おならをする時、ちょっと苦しそうにすることがあったり、自分のおならで泣いてしまう事もあります。

私も娘のおならを心配をして、色々聞いたり考えたりしました。赤ちゃんのおならは、多いけど大丈夫?私が、チェックしたポイントをご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんのおなら

赤ちゃんのおならは、こんな感じです。

  • 豪快
  • 多い
  • 臭い事もある

赤ちゃんは、おならを派手に豪快にします。娘は、おならをする時、モジモジと体をよじらせながら、両足とお尻を上げておならをします。

豪快なおならをすると、私を見てニコっと笑います。その姿が、とても可愛らしかったです。

赤ちゃんがおならを豪快に派手にするのは、特別な事ではありません。

そして、赤ちゃんのおならは回数が多いです。赤ちゃんは、泣く時やミルクを飲む時に、たくさんの空気を一緒に飲み込みます。

空気を出す、ゲップが上手く出来ないと、たくさんのおならになるのです。抱っこしていても、腕の中でおならをします。寝ていてもおならをします。

寝ている時に、自分のおならで起きてしまい、それで泣いてしまう赤ちゃんもいますね。

回数があまりに多いので心配になりますが、赤ちゃんは、よくおならをするので心配ありません。

おならが、臭いこともあります。赤ちゃんはミルクしか飲んでないので、ウンチはあまり臭くないといいますが、

ウンチが臭い赤ちゃんもいるし、おならが臭い赤ちゃんもいます。

娘のおならも、時々、臭い事もありますが、それは大体、うんちと同じ匂いです。おならが臭いのは気にすることではありません。

スポンサードリンク

おならが多い時にチェックしたこと

  • ゲップ
  • 苦しそうか
  • お腹が張っていないか

赤ちゃんは泣いたりミルクを飲んだりする時に、空気も飲み込んで、それがおならになります。おならが多いという事は、それだけ空気を飲んでいることですね。

娘はゲップが下手だったけど、吐き戻しはしなかったし、そこは注意していたので、ゲップをしないなら上手く飲めているからと、あまり気にしませんでした。

おならの回数が多いと感じた時、ゲップをちゃんとさせないから、おならになって空気が出ていると知り、ゲップをさせるよう努力するようにしました。

ただ、娘はおならをする前に体を少しよじるだけで、苦しそうにはしませんでした。なので、おならは自然なものなのだと思うようになりました。

おならの回数が多くて苦しそうなら、ゲップをしっかりさせてあげるといいですよ。

おならが多いと感じた時に、チェックするのはお腹の張りです。お腹が張っているかどうかなんて、娘のお腹を触ってもなかなか判りません。

里帰りで実家にいた頃、母にも触ってもらいましたが、「あなたが、赤ちゃんの頃しか知らないもの。忘れたわ。」と言われ、困ってしまいました。

それならばと、児童支援センターに行った時、保健師さんに、お腹の張りが判らないと相談し、娘のお腹を触ってもらいました。

張っている場合は、直ぐに判りますから、大丈夫。時々触って、普通はこの位と知っておくことが、異変を感じる為には大事ですよ。

と教えてもらいました。お腹が張っていれば、お腹の中にガスが溜まっているので、お腹をマッサージしておならを促したり、やはりゲップをきちんとさせてあげるのが大事です。

おなら多い

おならが少ない赤ちゃんもいる

赤ちゃんによっては、おならが少ない赤ちゃんもいます。

ゲップがしっかり出来る赤ちゃんだと、おならが少ないそうです。

おならの話を、何人かのママ友としている時、そんなに出るものなの?と、知らなかったママさんもいました。

よく聞いてみると、ゲップが上手に出来る赤ちゃんということでした。おならをする時に、赤ちゃんは上手く出せなくて、唸ったり泣いたりします。

その姿がかわいそうで、つい何かの病気か、何か悪いんじゃないかと考えますが、出た後に、機嫌が良ければ問題ない事が多いです。

普段のお腹の張りが無いことを知っておいたり、赤ちゃんの様子を知っておいて、異変があった時に、直ぐにおかしいと感じるアンテナを張っておく事は大事ですね。

旦那さんと一緒にテレビを見ている時、寝ている娘が、急に豪快なおならをしました。

娘は自分のおならで、目が覚めてびっくりした顔をしていました。その顔がまた可愛らしく、旦那さんと大笑いしましたよ。

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ