ぬいぐるみの洗い方とは?柔軟剤でふわふわに♪


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

子供が愛用しているぬいぐるみってありませんか?小さい頃から成長を共にしてきたぬいぐるみ、子供にとってもママにとっても愛着のあるものですよね。
ぬいぐるみ 洗い方 柔軟剤

我が家にも、娘が大好きなくまちゃんがいます。1歳くらいの時からなので、4年の付き合い!あっという間です。

一緒に寝たり、遊んだり・・・と生活の中で一緒に過ごしていますが、ふと、くまちゃんも汚れてきたなぁと感じました。
→→→酵素の力で漂白するからツンツンしない強力洗浄ならコレ♪

子供がギュッとしたり、おままごとの相手としてもまだまだ活躍中なので、キレイにしておきたいもの。我が家では、たまに布用の除菌スプレーをシュッシュ!とする程度でした。

ぬいぐるみって洗えるのかな?洗えるのなら、汚れを落としてあげたい、ふわふわ感も薄れてきたので復活してあげたい♪

ぬいぐるみの洗い方ってどうやるの?柔軟剤は使えるの?という疑問を解決して、ぬいぐるみを洗ってあげませんか?私が洗った方法をご紹介します!

スポンサードリンク

まずは洗濯表示をチェック!

ぬいぐるみ、とひとことで言っても、様々な種類のものがありますよね。まずは、ぬいぐるみについている洗濯表示のタグをチェックしましょう!

手で洗えるのか、洗濯機で洗えるのかなど、表示を見れば確認できます。

我が家の洗いたいぬいぐるみは、手洗いOK、乾燥禁止でした。今回は手洗いで優しく洗いたいと思います!

ぬるま湯に洗剤を溶かす

はじめに、ぬいぐるみが洗えるバケツか洗面器、中性洗剤を用意します。私は、洗面所に水を溜めて洗うことにしました。

洗濯表示は30°までとあったので、洗剤を溶かすために、ぬるま湯を溜めます。そして洗剤を投入!今回は、SNSで人気の洗剤、オキシクリーンを使って洗ってみることにします。

余談ですが、オキシクリーンは「オキシ漬け」と呼ばれるものも流行っていて、洗濯ものだけでなく、お風呂用品、キッチンのシンクの掃除、と色々なものが洗えると評判でおすすめの洗剤です。

コストコや、ネットショップで購入できますよ。
→→→オキシ漬けなら今話題のコレです♪

スポンサードリンク

優しく手洗い!

お湯を溜めたところに洗剤を入れて泡立てます。泡立たない洗剤の場合は、溶かせばOK!

そして、押し洗いをします。大事なぬいぐるみが変な形にならないよう、型崩れにも気をつけながら優しく押し洗いをしましょう。

我が家のぬいぐるみは年季が入っていたので、ぬるま湯の色がちょっと変わるくらい汚れていましたよ。見た目では分からない汚れもたくさんあるんですね。

きれいな水ですすぐ!

ぬいぐるみが洗えたら、次はすすいでいきます。洗剤が残らないようにきれいな水で何度かすすぎ洗いをします。私は3回ほどすすぎましたよ。

ぬいぐるみを絞るようにしたり、押したりして洗剤を落としていきましょう。
ぬいぐるみ 洗い方 柔軟剤

柔軟剤でふんわり

洗ったぬいぐるみを、ふんわり、そしていい香りにしたい♪とお考えの場合は、柔軟剤を使ってふんわり香りよく仕上げていきましょう。

すすぎ洗いをした後、ぬるま湯か水を用意して柔軟剤を入れてまぜます。そして、ぬいぐるみを入れて、30分ほど置いておきます。これでふわふわに仕上がること間違いなし!

以上で、ぬいぐるみ洗いは終了です♪柔軟剤って洗い流さなくてもいいの?!と思うかもしれませんが、柔軟剤は洗い流さないことが前提で作られているとのこと。

いつもは洗濯機の柔軟剤入れを使っているので、流さなくていいのか私は知らなくてメーカーのサイトに行って調べてしまいました!

軽く脱水して日陰干し

干す前に、軽く脱水をすると乾きやすくなります。脱水といっても、10秒程度でOK!ぬいぐるみをタオルで包んでネットに入れて少しだけ脱水します。

長く脱水してしまうと、水分は飛びますが型崩れの原因となってしまいますので気をつけてくださいね。

脱水をしない場合は、タオルにくるんでぎゅぎゅっと押しながら絞っていきましょう。この場合も、強くしすぎないように注意してください。

洗濯表示には、日陰干しとあったので日陰に干しましょう。直射日光を避けて干してあげましょう。干す時も、型崩れしないように注意!

私はベランダの竿を通すところと竿の間に座らせるようにして干してみました。数時間経ってチェックしたところ、おしりの方に水分が溜まり、ずっしりとした感じになっていました。

ひっくり返したり、方向を変えながら干すと乾きやすいですよ。晴れた日の方が乾きやすいので、事前に天気予報をチェックしておくことも大事ですね!

やってみれば、意外と簡単♪子供の大切なぬいぐるみをキレイでふわふわにして、これからも大切に使っていきましょう。

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ