赤ちゃんの体重が増えない?1歳の場合の原因と対策はコレ!


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

今年小学1年生になったうちの長男が産まれたときは2508gと割と小さめでした。

病院で並んでいる他の新生児たちと比べても、明らかに華奢なその姿に「みんなと同じように成長できるかな…」と心配したものです。

それでも彼は母乳を飲んでグングン成長!100日の記念撮影でははち切れんばかりの立派な姿に。あ~良かった!と私も一安心。

…だけどそう思ったのは束の間、1歳を過ぎて動きが活発になると、今度はまたみるみる細身に!

身長は伸びているのに、体重は思うように増えていきませんでした。

そして迎えた1歳半検診では体重は9キロ。かろうじて成長曲線内には入っているものの下の方ギリギリ…。

母乳も飲んで、ご飯も食べているのに何で…?と当時はかなり心配したものです。

そんな私と同じように1歳の我が子の体重が増えないことに、今悩んでいるママもいますよね。

では赤ちゃんの体重が増えない場合、1歳の子に考えられる原因と対策について見ていきましょう。

スポンサードリンク

体重が増えない原因は?

1歳前の赤ちゃんの頃では、体重が増えないのは母乳やミルクの量が足りていないのかも…?とすぐにピンと思いつきますよね。

だけど離乳食が始まり1歳を過ぎた赤ちゃんの場合には、こんな原因が考えられるんです。

離乳食の量が足りない

初期の頃は順調だった離乳食も、1歳を過ぎると遊び食べ食べムラが始まります。

よく食べたな~という日もあれば、今日はお口を開けたくありません!と頑なに拒否する日も…。

食べる量が、エネルギーとして使う量よりも少なければ、体重が増えるはずありませんよね。

母乳を飲むことは問題ありませんが、1歳を過ぎたら母乳で足りない栄養素を食事から摂取していかなくてはいけません。

食事を食べずに母乳ばかりを飲んでいる子は体重がなかなか増えていきませんよ~!

運動量が多い

食事はよく食べているのに…という場合、動く量の方が上回っているので体重が増えていかないと考えられます。

1歳代って本当に活発になってきますもんね~。1日中飲んで、寝ていたムチムチの赤ちゃん時代…それと比べると運動量の差は圧倒的!

筋肉もつき、引き締まってくるので、2歳近くなるとすっかり赤ちゃんを卒業し幼児体型に。

他の子と比べても、よく動くという赤ちゃんはこれが原因かもしれません。

本人の体質

人間には持って産まれた体質というものがありますよね。両親ともにヤセ形の場合は子供もヤセ形のケースが多いのでは?

どんなに食べても太らない場合は、そういう体質だからかも!羨ましい限りですね。

スポンサードリンク

体重は増やした方が良いの?対策は?

結論から言えば、体重が増えないことはそんなに気にすることではありません

1歳児は食べムラがよくあること。食べない日がしばらく続くのも珍しくありません。そういう時期なんです!

少食な子もいますので、「食べる量を増やせ!」といっても限界があります。

それに1歳で運動量が多いことは体の成長のためには良い事。体質が原因の場合も仕方がない事ですもんね。

ただ食事を食べない場合は、工夫するだけで改善して体重が増加していくこともあるんです。それにはこんな方法がおススメ!ぜひお試しあれ♪

断乳する

1歳を過ぎて母乳ばかりで食事を食べない場合、栄養失調になることもあります。

思い切って断乳することで、食べるようになったというケースはよくあること。

断乳するのはママとしてはかなりの決断…だけど体重の増加に悩んでいるなら、解決の糸口になるかもしれませんね!?

カロリーの高いものに

少ししか食事を食べることが出来ない子もいますよね。その場合は、少しでも高カロリーなものをチョイス♪

食事はおかゆだけではなく、おかずを混ぜると一口分の栄養もアップします。1歳のおやつならチーズやプリンなんかがおススメ。

母乳に加え、フォローアップミルクを足してみるのも良いですよ~。

食欲の出る離乳食を

ママは栄養を考えて食事を作りますが、1歳児としては食べたいものは食べたくないんですよね…。

体重の増加に悩む場合は、とにかく好きなものを中心に♪固さや大きさを変えるだけでも食べてくれるようになりますよ~。

個人差があるもの

1歳の場合、体重が増えなくても身長は伸びていて元気があるなら心配はいりません。

今は食べる量が少ないのに運動量が多い、または単にその子の体質が原因だと考えて良いでしょう。

食事が進まないこの場合は、工夫することで食欲が出て食べるようになることも♪

中には何をしても食べる量は変わらない~という子もいるでしょう。そんな場合は「この子は少食なのね!」と割り切ることも大切です。

無理にたくさん食べるのは子供も辛いですし、食べさせることにママの方も疲れてしまいますもんね。

食べる量や運動量は個人差があるものなので、それが体型に影響しても不思議ではないんです。

ただ体重が成長曲線から大幅に離れている場合は、他の原因も考えられるため専門医に相談を。

参考までに、うちの子が1歳のころはずっと9キロ代でした。その後3歳3か月検診で12キロ、6歳の今では17キロに。

相変わらず成長曲線では下の方ですが元気に健康に育っていますよ♪

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ