新生児がオムツ替えで大泣き?!どうしたら良いの~??


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

スヤスヤ可愛い寝顔…新生児って本当天使ですよね。そこにいるだけで周りを幸せで包んでくれて、ずっと見ていても飽きないくらい!

だけど我が子にはそんな天使の笑顔が豹変してしまう瞬間が…。オムツが濡れたしそろそろ交換しないと~♪と紙おむつのテープをはがした途端「ぎゃーっ!!」

どうしてなのか、我が子はオムツ替えが大っ嫌いで、暴れるし、泣き叫ぶしで、もう大変なんです!

今までの天使はどこに行った~?!っていうくらいの形相で体全体も真っ赤に。

これが毎回のことなので、おむつ替えの度にげんなり…昼間はまだ良いとしても、夜はさすがにうるさいんですよね…。

入院中も他の赤ちゃんはすんなりおむつ交換させてくれていたのに、我が子だけ「まるで虐待!?」っていうくらい泣き叫んで…。

どうしてうちの子はこんなに泣くの~!?と私の方が泣きそうでした。では新生児のオムツ替えで大泣きしてしまう原因について見ていきましょう。

スポンサードリンク

オムツ替えが好きではない赤ちゃんも

赤ちゃんはお尻が汚れたら気持ち悪いだろうし、オムツ替えをしないで放置しておくとかぶれる危険もありますよね。

確かにオムツ替えをしてお尻がスッキリすると安心してスヤスヤ…。あんなに暴れていたのに、我が子もオムツ替えが終わりおっぱいを飲んだら、即効で夢の中に。

ということは新しいオムツに泣くのではなく、オムツ替えという行為に原因があるんです。

そもそも考えてみたら、お腹の中にいた赤ちゃんはオムツ替えの必要なんてありませんよね。

外界に出てきたら、よくわからないままに足を持ち上げられ、お尻をゴシゴシ擦られ、毎回何かを装着される…。

これって何か凄く嫌な感じ!!…と赤ちゃんにとってはオムツ替えとはそういうイメージなのかも?

そう考えるとオムツ替えが嫌いな赤ちゃんがいたっておかしい事ではないんですよね。

これが原因かも?

オムツ替えが苦手な赤ちゃんには、何か嫌な原因があるものです。当てはまるものはないか考えてみましょう。

温度差にビックリ!

おしっこで濡れちゃったけど。オムツの中はぬくぬく…。それが一気に剥がされるわけですから、お尻が一気にヒヤ~。

その温度差にびっくりして泣いてしまっているのかも?!

姿勢が嫌

オムツ替えって初めの頃は割れ物を触るように、慣れてくると少々強引になってしまうんですよね。

ゆるゆるうんちが広がっていると、キレイにすることで一生懸命になりすぎてついつい足を持ち上げすぎてしまうことも。

そんな普段しないような姿勢に無理やりされてしまうオムツ替えが赤ちゃんは嫌いです。

泣き叫ぶのは、足を伸ばしたい!自由にさせて!と訴えているのかもしれませんね。また過去に無理な姿勢で痛い思いをした可能性も。

オムツ替え」イコール「痛い」と記憶されてしまうと、オムツ替えの度にギャン泣きしてしまう原因になってしまうんです。

不安で怖い

オムツ替えと言う行為の意味がわからず、漠然とした不安が…。よくわからないのに無理やり何かをされるって怖いですよね。

赤ちゃんは泣いて暴れて、不安を訴えているんです。

スポンサードリンク

こんな方法を試してみて!

オムツが濡れたら、ササッと交換。まるで機械のように終わらせてはいませんか?

お尻をキレイにしてあげるのが大前提ではありますが、オムツ替えは赤ちゃんと触れ合う大事な時間。スキンシップタイムなのです♪

赤ちゃんが泣いていると、ママとしても焦って必死になってしまいがちですが、ここは深呼吸してリラックス♪

オムツ替えはゆったりした気持ちで行うと良いんです。大泣きしてしまう赤ちゃんにはこんな方法を試してみて!

声がけをしながら

不安や恐怖を取り除くためには、ママの優しい声が一番♪私も初めの頃は、おむつ交換に必死。

それに赤ちゃん相手にどう声がけしたら良いものかもわかりませんでした。

だけど声をかけるってそんなに難しい事ではありません。「おむつ替えるね~」とか「お尻キレイにしようね~」と交換前に一言。

替えている最中も「もう少しだからね~」とか、交換後も「すっきりしたね~」とかそういう言葉で良いんですよ♪

冷たい手は温かく

ママの手が冷たいとビックリしてしまうので、こすって温めて♪敏感な赤ちゃんにはお尻ふきもあたたかいと良いですね。

気をそらす

おもちゃやメリーなんかで気をそらしながら交換しましょう。ママが歌を歌いながら、楽しそうにするのも良いですよ♪

無理な姿勢にしない

足を持ち上げられるのが嫌な赤ちゃんは、腰の下に手を入れて持ち上げてみましょう。拭かれるのが嫌なら、シャワーで洗い流したって良いんです!

うちは気付けば治まっていました

うちの場合、新生児のうちはオムツ替えにかなり手こずりましたが、気付けば治まっていましたね。

ハイハイするようになると今度は泣かないけれど逃げ出すようになり大変…。そしてつかまり立ちするようになると、テレビを見せながら、立ったまま交換。

子供は成長していくので、いつまでもこのままということはありません♪

新生児がオムツ替えで大泣きするときは、痛い姿勢やお尻の冷たさ、漠然とした恐怖など何か嫌になる原因が

ママは笑顔で声がけしながらおむつ交換をして、そういった不満や不安を取り除いてあげてくださいね♪

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ