幼稚園の入園準備はいつからするべき?子供に教えておきたいことは?


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

子供が幼稚園へ入園するとなると、親子共にドキドキしますよね。


ドキドキワクワク、だけでなくママにとっては不安もいくつか・・・。幼稚園でうまくやっていけるかな?お弁当は食べられるかな?

初めての社会生活に踏み出す子供に、入園までに何をしたらよいのかと考えているママも多いでしょう。

幼稚園の入園の準備も、どのように進めて行けばよいのかわからないものですよね。

楽しく幼稚園へ通えるように、幼稚園の入園準備、子供にしておきたいことについてまとめてみました。

スポンサードリンク

子供に教えておきたいことって?

入園後に困らないように、あらかじめ教えておきたいことなどってどんなこと?と気になりますよね。

幼稚園で言われるのは、「生活リズムをつくる」「ひとりでできるようがんばる」などではないでしょうか?

「うちの子、オムツが取れてないんだけど大丈夫?」「みんなと仲良くできるのか心配」など、気になることはたくさんありますよね!

具体的にはどんなことができたらよいのかを紹介していきます。

1人でトイレができるように練習する

幼稚園でトイレに行っても、トイレの前でじーっとしているお子さんも多いそうですよ。いつもはママが下着をおろしたりと全部やってくれるから、と待っているんですね。

自分でトイレが使えるように、練習しておきましょう。おしっこ、ウンチの時の拭き方なども少しずつ教えていきましょう。

個人差もありますし、産まれた月によっても違いますので、オムツが取れていなくても大丈夫

幼稚園に行くようになれば自然に取れるし、失敗しても先生がフォローしてくれますよ。

スポンサードリンク

規則正しい生活

家庭で一番やっておきたいのは、やはり規則正しい生活を送るということだと思います。朝から起きられないと、準備も食事もぐずぐずになってしまいます。

幼稚園に楽しく行くためにも、早寝早起きの習慣をつけて、気持ちよく送り出してあげらるようにしておきたいですね。

急に早起きしようと思っても、できるものではありません。少しずつ幼稚園の登園時間に合わせてリズムを作っていきましょう。

着替えの練習

制服を着替えたりするのも、最初から上手にできる子はいません。いつも親が全部するのではなく、自分でやってみるように促して、一緒に練習しておきましょう。

最初はボタンを留めるのに時間がかかったり、スカートやズボンをうまく履けなくても、そのうち出来るようになりますよ。

幼稚園では、最初の頃は年長さんがお手伝いに来てくれることが多いです。徐々に慣れていきましょう。

挨拶ができるように

「おはよう」「こんにちは」や「いってきます」状況や場合によって、色んなあいさつがあることを教えてあげましょう。

あいさつが元気にできる子を見ると嬉しくなりますよね。子供はママの様子をよく見ています。

お手本となるように、ママが元気にあいさつをする姿をみせるのもよいですね!

好き嫌いなく食べる

幼稚園では、お弁当や給食が始まります。苦手な野菜も少しずつ食べられるようになるといいですね。

我が子は、野菜が苦手でそのまま入園しましたが、お弁当給食の時はお友達に応援してもらっているそうで、最近ではずいぶんと食べられるようになりましたよ。

園に行き始めると、お友達の影響で野菜が食べられるようになる子も多いですよ。

自分の名前が言える

先生から名前を呼ばれたときに「はーい!」とお返事できるように練習しておきましょう。自分の名前がわかって、言えれば大丈夫です。

意外と苗字が分からない子も多いですし、似た名前も多いです。しっかりとフルネームで言えるようにしておきたいですね。

ロッカーなどは、名前と一緒にその子専用のお花やちょうちょなどのマークがついていて、靴箱の場所も分かるようになっているなど工夫してあります。

名前が読めない、字が書けないなどは、心配しなくても大丈夫ですよ。

心の準備も少しずつ

幼稚園が始まるのを楽しみにしているお子さんも多いでしょう。反面、親と離れる不安を抱く子も。

私も、始まる前は、こんなに自由にしている子供がきちんと先生のお話を聞くことができるのかな?親と離れて平気なのかな?と心配でした。

そして幼稚園が始まったばかりの時は、きちんとできているかな・・・困ったことはないかな・・・と不安で見に行きたくなったものでした。

子供は意外とたくましいです。想像以上に楽しんで毎日を過ごしていると思います。

ママと離れちゃうのさみしいなぁ、と思っていたらその不安が伝わってしまいますよ。

出来ないことがあっても、何とかなります!全部できなくても大丈夫。できたことを褒めて、自信をつけてあげましょう。

親子共に、幼稚園が始まるまでの日々を楽しく過ごしていきましょう♪

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ