1歳の我が子♪体重が急に増えたけど、このままでいい?!


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

ちょうど1歳を過ぎるくらいの赤ちゃんってコロコロしててかわいいですよね。

よちよちと歩きだす姿も、とってもかわいらしく愛おしくなってしまいます。


離乳食もどんどん食べられるものが増え、食べる量も増えてくる頃、そんな中子供の体重がちょっと重くなった?!太った?と感じるママも多いそうです。

1歳というと、動きも活発になってくるので体重は落ち着くのでは?育児書にもそんな風に書いてあるし・・・。

体重が増えないという悩みがあれば、急に増えてしまったけど、大丈夫なのかな?このまま太って肥満になったらどうしよう!と心配になることも。

その子によって、体格も違うし、体重も違うわけなんですがやはりかわいい我が子、気になりますよね。

1歳を過ぎた子供の体重が急に増えたけど、大丈夫?!ということについて考えてみましょう。

スポンサードリンク

1歳の標準体重はこのくらい

まずは、1歳の子がどのくらいのサイズなのか確認しましょう。

1歳の標準体重は、厚生労働省の乳幼児身体発育調査によると、次の通りになっています。

男の子 

身長体重
70.3cm~79.6㎝7.68kg~11.04kg

女の子

身長体重
68.3cm~77.8㎝7.16kg~10.48kg

最近、急に体重が増えたんだけど・・・と気になる場合は、この数値を参考に、お子さんの身長と体重がどのくらいなのかを確認してみましょう。

この範囲内であれば、あまり気にしなくても大丈夫ですよ。

とはいっても、成長には個人差があります。体重だけでなく、身長とも比べてみてくださいね。

スポンサードリンク

食事の量が増えた?

体重ばかりが増えていることが気になる場合は、食事を見直してみることも大切です。

食べる量が多すぎる、という場合は太る原因と考えられますよね。お子さんが食べる時に、丸飲みをしていませんか?満腹感がないままに食べてしまっているのかもしれません。

よく食べるし、早食いで・・・と心配な場合は、調理の仕方を工夫してみましょう。

「もぐもぐごっくんしようねー」と食べる時に一緒にもぐもぐしてみたり、少し噛みごたえのあるものを食べるようにするのもよいですよ。

卒乳はした方がいい?

そして、気になるのが授乳ですよね。1歳を過ぎるころから卒乳や断乳をする子も多いです。

もしかして、おっぱいが太った原因?!と思ってしまいがちですが、この頃のおっぱいは、栄養安定剤的な役割です。

おっぱいのせいで体重が増えてしまったということは考えにくいので、断乳なくちゃダメ?ということはないと思いますよ。

運動量はどう?

1歳を過ぎて、体重の増加が落ち着いたり、逆に減ってしまって心配になるお子さんも少なくありません。

ちょうど、1歳前後くらいから歩き始めて運動量が増えているから、引き締まってきたり、体重が増えなくなったりしますよね。

お子さんは、たくさん歩いていますか?公園に行ったりして運動する量は増えてきましたか?

動きが活発になってくるようになってきて、気が付いたら身体がシュッとしてきたというお子さんも多いそうですよ。

今は、1ヶ月に500gも増えた!と心配かもしれませんが、来月も同じように増えるとは限りませんよね。もう少し時間をかけて見ていくのもよいと思いますよ。

身長は伸びてない?

体重が増えちゃってる!と心配しているかもしれませんが、増えた分だけ、身長が伸びているということも考えられます。

いつも一緒にいると、身長がぐぐっと伸びていることにも気付きにくいもの。身長が伸びたかな~とチェックしてみることも忘れないでくださいね。

母子手帳に載っている成長曲線と比べてみて、枠の中に入っていればそこまで気にしなくても大丈夫かと思います。

大切なのは、身長とのバランスです♪同じ月齢でも、大きな子もいれば小さめの子も、スリムな子にむっちりな子と色々です。

気になる場合は相談を

うちの次女は、ずっと小さくて曲線にギリギリ入らないくらいでしたが、体重だけは曲線に入っていて、先生に確認をしたことがありましたがこのくらいは問題ないよ、とのことでした。

ただ、いつもと変わらない生活を送っているのに、体重がどんどん増える、むくんできた等の場合は病気の場合も考えられます。

心配な場合は、小児科で相談してみましょう。栄養相談をしている病院もありますし、公共の相談機関もありますので、気になることはどんどん質問していきましょう。

私も、次女はぽっちゃりで、長女は体重が増えず・・・とそれぞれに悩んだ時期もありましたが、幼稚園に行く頃にはどちらも普通体型になっていました。

あまり気にしすぎずに、食べた分だけ運動しよう♪と積極的にお散歩にでかけたり、公園に遊びに行ったりするようにするのもおすすめです。

子供は元気が一番ですよね。様子を見つつ、外遊びも一緒に楽しんでしまいましょう!

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ