赤ちゃんとの旅行♪飛行機と新幹線はいつから乗れる?

夫婦二人だけの旅行も良いけれど、赤ちゃんが産まれたらいつか家族で旅行出来る日が待ち遠しいですよね。

特に独身時代から旅行が趣味だった人は妊娠中大事を取って行けなかった分、産後はいついけるかウズウズしているのではないでしょうか?

飛行機

そこで気になるのが飛行機!旅行ではなくても、急な結婚式や幼児で赤ちゃんと飛行機に乗らなくてはいけない場合もありますよね。

私は実家が遠くて、いつも帰るときは飛行機を利用します。末っ子は里帰りせずに出産したので、初めての帰省はいつ頃が良いか悩みました。

普段のお世話でも大変なのに飛行機なんて!泣きやまなったら他の乗客に迷惑かかるし…。

となかなか重い腰をあげられずにいたのですが、パパが「お爺ちゃんが元気なうちに会わせたい!」と。そして末っ子は10か月頃に飛行機デビューすることに。

では赤ちゃんとの旅行で飛行機を使う場合はいつからなのか、知っておきたいポイントも一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

いつから飛行機に?

実はJALやANAでは生後8日後から飛行機に乗ることが可能になっています。思った以上に早い段階で搭乗出来ちゃうんですねぇ。ビックリ!

なので8日を過ぎれば赤ちゃんを飛行機に乗せることは問題ありません。

ただ1か月目には検診もあるし、首の座っていない赤ちゃんって本当にか弱いもの…。

ママの体も産後すぐはガタガタなので、とても旅行を楽しむどころではないですよね。

どうしても行かなければいけない場合はしょうがないかもしれないけれど、生後間もない赤ちゃんを飛行機に乗せるのはおススメできません。

首は3ヶ月~5カ月頃に座ります。首が座れば体つきもしっかりとしてきます。

そして6か月まではママからもらった免疫があるので病気になりにくいといわれています。

だけど病気にならないわけではないし、うちの子も1歳まではしょっちゅう熱が出ていましたね~。

ただ心配なことを挙げるとキリがないので、飛行機に乗るならば思い立った時に、しっかりと準備しましょう!

知っておきたいサービスも♪

空港にはベビーカーもあるし、赤ちゃん連れのためのサービスがいろいろあります。

特に子連れで飛行機に乗るときに嬉しいのが、事前改札のサービス。妊娠中や3歳未満の子供がいる場合は早めに改札を通ることが出来ます。

席を探して、荷物を置いて、更に赤ちゃんがいると気持ちが焦ってしまうので事前改札はありがたいですね。

一部の便は除くようですが、今回は赤ちゃん連れの家族に嬉しいJALとANAサービスを紹介します。

スポンサードリンク

おむつ替えが可能!

機内におむつ交換台がついている化粧台があります。数時間なら小のほうはまだしも、大の方は臭いも気になりますよね。

席で替えるわけもいかないし、飛行機のトイレはなんだか狭いイメージで…。だけど交換台があればありがたいですね!

しかもおむつも用意があるので、万が一「おむつ荷物で預けちゃった!」という場合も大丈夫♪

ANAにはベビーベットも!

予約時に言うと機内にベビーベットを用意してくれます。ただ設置場所や台数が決められているので注意。

新生児期は大半寝て過ごすので、あると便利ですよね。

ミルクを作ってくれる!

赤ちゃんがお腹が空いた時、どうしたら良いのか困りますよね。乗っている間はミルクで…と考えるママも多いでしょう。

だけどお湯を用意して冷やして…とミルク作りは結構大変。そんな時は客室乗務員さんにヘルプ!

なんとミルクを用意して持っていくと客室乗務員さんが作ってくれるのです♪

赤ちゃんがぐずらない為に!

私が実家に帰るのに飛行機に乗っている時間は1時間半…。

うまくいけばずっと寝てくれるかも!?となんとか寝てくれるよういろいろ考えました。

そこで実際に私がやってみたことを紹介します。

乗る前はしっかり遊ばせる

幸い空港にキッズスペースがあり、はいはいの赤ちゃんも遊べるところがあったのでなるべく動いてもらいました。

椅子で待つ場所でもたくさん構って遊びました~。でもなんだかパパの方が遊び疲れていたかな…?

お昼寝の時間に合わせる

飛行機の時間をいつものお昼寝の時間に合わせて予約しました。

お昼寝

おやつを持っていく

離乳食がはじまっていたので、おやつを食べることが出来ました。泣いたらとにかく赤ちゃんせんべいで乗り切りました。

乗る前に授乳しておく

ミルクも一応用意していきましたが、乗ってからおっぱい!となったら大変なので、乗る前はたっぷりと空港の授乳室で授乳しておきました。

旅行はよく考えて

結局赤ちゃん連れの飛行機はどうだったかと言うと、ほとんど寝てくれていたので問題なく乗ることができました。

行く前すごい不安だった分、赤ちゃん連れの飛行機はそこまで大変じゃないのかも…というのが私の感想です。だけどもしも泣いたら…と降りてからどっと疲れが。

ただ海外へとなると、病気や治安も気になります。国内でも冬はインフルエンザが流行るので、混み合う空港に赤ちゃんを連れて行くのは心配…。

考えると不安はつきません。赤ちゃんは生後8日後から飛行機に乗ることは出来ますが、家族旅行するならまずは車で行ける近場からがママも赤ちゃんも楽ですよ~。

遠くに行かなくても、子供との旅行は楽しいものです。家族で素敵な思い出を作っていきたいですね♪

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ