冬生まれの赤ちゃん♪準備するものはコレ♪


私の子どもは、1月に生まれました。出産前、赤ちゃんのものを揃えるにあたってとても悩みました。

赤ちゃん出産準備

服は種類が多いし、違いが分からない。寒い季節、赤ちゃんのお肌は絶対ケアしないといけないのか?

雑誌を買ってみても、これも必要?と思うものが増えるだけで、一層悩むはめに。

そこで冬生まれの赤ちゃんに、準備したものはコレ!というものを、私の経験からまとめてみました。

スポンサードリンク

生まれてからで大丈夫♪

可愛いものや、赤ちゃんに良さそうなものを見ると、あれもこれも、買いたくなります。

でも無駄にはしたくないので、どうしようか悩みます。私の教訓は、準備するものは必要最低限におさえること。

生まれてから買い足すほうが、赤ちゃんにぴったりなものが購入できるということです!!

冬生まれには気になる肌ケア用品だって、赤ちゃんの肌質や様子を見てからのほうが安心です。トラブルがあれば、お医者さんに相談してからのほうが安心ですよね♪

実際私の赤ちゃんは、乾燥もお肌トラブルもなし!!頑丈な?肌だったので、出産後に、市販の赤ちゃん用の保湿クリームを買って保湿ケアを♪

生まれてすぐに乾燥などのトラブルがなくても、保湿ケアはしてあげた方が、今後のアトピーなどの肌トラブルになりにくいと、私は聞きました。

でも1番悩んだのは、やっぱり赤ちゃんの着るものや防寒対策。そんな服装ついて私が必要だと思うものを、まとめてみました!!

準備するものはコレで決まり!?

私の経験から、冬生まれの赤ちゃんに事前に必要だと思うものは、ずばり!!以下のものです。

短肌着4枚
コンビ肌着4枚
2wayオール(綿)3枚
2wayオール(フリース等)1枚
おくるみ1枚
バスタオル5枚

それでは、その組み合わせや用途などを詳しく、書いていきたいと思います。

赤ちゃんの衣類は種類がたくさん!?

詳しく書く前に、まず赤ちゃんの肌着や洋服の種類を、私なりに簡単に、説明しておきます。

【肌着】

短肌着短い肌着。赤ちゃんの汗を吸う基本の肌着。
長肌着足もとまで覆う長い肌着。
短肌着と重ねて使用。
コンビ肌着長肌着の裾がわけれるように
なったもの。
ロンパース(ボディスーツ)Tシャツとパンツの一体型。
袖丈や裾丈も様々。
肌着としてや、夏だと洋服と
して一枚で着せることも可能。

【洋服】

ドレスオール裾がスカート状。
オムツ替えが頻繁で動きが
少ない新生児の時に便利。
カバーオール身体全体を包むつなぎタイプ。秋冬向けの商品が多い。
2wayオール上記2種を兼ね揃えたタイプ。

しかしメーカーによって呼び方が違うことがあり、悩む原因に。形や素材で、用途にあったものを選べば良いと思います。

スポンサードリンク

普段着はこの組み合わせでOK

普段着は、短肌着とコンビ肌着と2wayオールで十分。生まれてすぐは、あたたかい部屋で過ごす事がほとんどなので、素材は汗を吸ってくれて肌触りの良い、綿100%が良いです。

サイズは、70センチまで対応のものがおすすめ。私の子どもは、60センチまでのものは1ヶ月未満でパツパツになってしまいました。

事前に大量に準備するより、赤ちゃんの成長を見ながら、赤ちゃんにあわせて買い足す方が良いと思います。

洋服が足りない!なんてことになっても、ねんねの赤ちゃん、肌着の上から、バスタオルですっぽり包んであげても問題なし!!

臨機応変に使えるすぐれもの♪

  • おでかけ用にあたたか素材

2wayオールの、フリース等のあたたか素材が1枚あれば、急なお出かけにも安心だと思います。

カバーオールは、ワンサイズ展開であることが多いですが、2wayオールは、50から70という風にサイズ幅があり、生まれる前の赤ちゃんには準備しやすいと思います。

  • おくるみに包めば赤ちゃんもあったか

おくるみがあれば寒い日の外出の防寒としても使えますし、お部屋で授乳するときに、あったかくしてあげることも。私はシンプルな綿毛布のものを準備しました。

  • これがあればとっても便利♪

バスタオルがあると便利です!!おくるみ代わりに使ったり、シーツ代わりにも使ったりしました。寒い日には、バスタオルで包んで寝かせてあげたり。

バスタオルだと、毎日お洗濯もお手軽にできます。大判サイズが、赤ちゃんもすっぽり包めて使い勝手が良いです。

私が着せていた赤ちゃんの服装!

ちなみに、1月に生まれた私の赤ちゃんに着せていたもを、生後半年までまとめました。

月齢肌着洋服
退院時(1月)短肌着+コンビ肌着・2wayオールを
ドレスオールとして
・バスタオルと
おくるみで巻き巻きに
0ヵ月(1月)短肌着+コンビ肌着2wayオールを
ドレスオールとして
1ヵ月(2月)短肌着+コンビ肌着2wayオールを
カバーオールとして
2ヵ月(3月)短肌着+コンビ肌着2wayオールを
カバーオールとして
3ヵ月(4月)短肌着+コンビ肌着2wayオールを
カバーオールとして
4ヵ月(5月)コンビ肌着・2wayオール
・カバーオール
5ヵ月(6月)・前開きボディ肌着
・時々コンビ肌着
・2wayオール
・カバーオール
6ヵ月(7月)前開きボディ肌着・ロンパース
・セパレートデビュー
(2wayはパジャマとして使用)

寒くて、家のなかで過ごすことがほとんどなのもあり、生後4カ月くらいまで、ほぼ買い足すこともなく過ごしました。

実際、出産後すぐに赤ちゃんを連れ回すことはないので、準備は、本当に必要最低限で大丈夫です。

ネットショッピングを活用

今どうしようかと悩むものは、ショッピングサイトでチェックだけしておいて、生まれてから決めたら良いと思います。

実際私は、肌着や洋服、おしりふきウォーマーなどもチェックしていたのですが、いつの間にか時間は過ぎ去って、結局買わなくても大丈夫なものがほとんどでした。

今は赤ちゃんを思い浮かべながらワクワク選んでおいて、実際に買うのは、赤ちゃんに出会ってからがおすすめです。

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ