赤ちゃんにテレビ!?いつから見せていいの??


赤ちゃんが生まれて、あたふた時間は過ぎるけれど、1日ずっと一緒にいると手持ち無沙汰になって、授乳しながらついテレビをつけてしまうことも。

赤ちゃんテレビ1

また、ハイハイやつかまり立ちをするようになると、なかなか家事も進まず、ついテレビに頼ったり。

テレビの目の前に行って、じっと画面を見る我が子。何となく見せるのは良くないイメージはあるけれど、ついついつけてしまうテレビ。

赤ちゃんにテレビはいつから見せても良いのか?何が悪いのか?私なりに調べてみました。

スポンサードリンク

極論!?赤ちゃんにテレビは必要ない!!

ねんねの時期、普段のお世話に少し慣れたころ、授乳中などについテレビをつけてしまっていました。

そうすると、子どもを見ているつもりでもいつの間にかテレビに集中している自分がいました。

おっぱいをあげながら、視線はテレビ。自分でもこれはダメだなと思いながらもつい見てしまう。

本で「授乳中に赤ちゃんはお母さんを見ている」というような内容を目にして、これではダメだ!と思いしっかり赤ちゃんと向き合おうと思い直し、赤ちゃんの前でテレビをつけない生活にしました。

色んな意見を聞いたり調べた中で、私なりの結論は赤ちゃんにはテレビは必要ないということ。

映像から何かを学べるのは3歳以降といわれています。なので極端に言うと1歳~3歳未満の赤ちゃんには見せる必要はないのかなと思います。

といっても大人のエゴになるかもしれませんが、なかなかテレビなしで1日過ごすのは難しいです。

私は新生児の頃にテレビをやめて以来、子どもが10ヶ月までテレビなしの生活をしていました。

しかし、どんどん活発になっていく我が子、家事が思うように進まなかったりすると、ついついテレビに頼ってしまうことがあります。

色々調べると、テレビを見ること自体が悪いのではなく、テレビの見せ方が重要ということ。

そこでこんな見せ方は赤ちゃんに悪影響!?というポイントをまとめてみました!

スポンサードリンク

こんな見せ方はやめよう!ポイントは3つ!

  • 言葉の遅れにつながるかも!?

長時間テレビ 対 赤ちゃんだとコミュニケーション不足になり、言葉の遅れに繋がる可能性があります。

テレビに頼るのがダメな理由が、リアルな人とのコミュニケーション不足。

私は、外出が出来ず1日家の中にいるとき、相手をするのに少し疲れて日中たまにテレビに頼ってしまうことがありますが、その時は子どもに話しかけながら一緒に見るように心がけています。

家事が進まないときにテレビを一人で見せている時もありますが、なるべく子どもを気にしながら見せたり、長時間にならないよう気をつけています。

1日2時間未満の視聴であれば、見ている赤ちゃんと見ていない赤ちゃんに大差はないという記事も見たことがあります。

  • 集中力がおろそかに!?

あと、ダラダラとつけっぱなしは良くないです。赤ちゃんが画面を見ていないと、テレビを見ていることにはならないですが、集中力が低下する原因に。

我が子も、テレビがついていると音が変わるたびにちらちら振り返ったりします。私自身も、テレビがついていると視線がテレビにいってしまったり。

遊びや食事等、普段のコミュニケーションからたくさん学んでいる時期なので、そういう時間は自分も子供も集中できる環境にしたいと思います。

なので、基本子どもと遊ぶときやごはんの時などは、テレビをつけないで過ごしています。

普段は朝7時~9時頃までと夕方4時~6時までの間テレビをつけています。ごはんの時は消しているので、トータル2時間~3時間弱くらい。

子どもが「視聴」している時間は、1時間前後かなと思います。私の場合、1にちのテレビをつける時間を決めていることでだらだら防止になっています。

たまに、日中にテレビをつけるときは何時まで!と決めてコミュニケーションをとりながら視聴します。

  • 視力は低下する!?

放っておくと、よくテレビの目の前で画面を見ています。目が悪くなるのではないかと心配になり、移動させてもまたテレビの目の前にいってしまいます。

私が調べたところ、テレビ自体で視力が悪くなることはないようですが、視神経や脳が未発達な赤ちゃんには、画面から出る光や次から次に変わっていく画面は刺激が強いので目が疲れてしまう原因になったりも。

なのでテレビから距離をとることは大切です。

テレビの画面が、大きければ大きいほど刺激は強く、赤ちゃんにとっては映画館にいるような迫力なので、膝の上に乗せるなどしてなるべく離れて見たいですね。

親がルールをしっかり決める

我が子もそうですが、テレビをつけると大人しくなる子はたくさんいると思います。だから、ついつい見せてしまう。

先にも書きましたが、赤ちゃんは映像から何かを学べるのはまだまだ先です。そして、人との直接のコミュニケーションにはかないません。

また、暴力的な内容等が含まれるテレビを見せてしまうと、赤ちゃんを不安にさせてしまう可能性もあります。

家庭でテレビのルールをしっかり決めて、一緒に見るときは番組も配慮して、親がテレビに集中しすぎないように気をつけて赤ちゃんと一緒に楽しみましょう。

日々成長して新しいことができるようになる時期、それを見逃さないようなるべくテレビに頼らず、しっかりと向き合って過ごしたいですね。

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ