夜泣きの赤ちゃん!対策やグッズはあるの?

赤ちゃんが無事生まれたのもつかの間、夜泣きが始まります。夜泣きって、本当に大変ですね。

昼間のなき方と違ってすごく激しく、周りが寝静まって静かだから、余計に泣き声が響きます。

泣き顔赤ちゃん

何しても泣き止まない。具合が悪いの?おむつも、授乳も終わっているのにどうして?

何が原因か解らないし、泣き止まないし「もうー!どうしてなくの?!」と赤ちゃんに怒ってしまう自分がいます。

私のほうが泣きたいくらいだよ。どうして泣いてるのか、話せるものなら言ってほしい。一日でも、数時間でも早く治まってほしい。誰か助けて!何とかして!本当にそんな気持ちです。

原因はなんでしょうか?何か出来ることがあるのでしょうか?夜泣きの赤ちゃんに対して、対策やグッズはあるのでしょうか?

スポンサードリンク

どうして夜泣きするの?

オムツの替え、授乳などで泣くのは正常な反応であり、やってあげれば収まります。しかし、夜泣きは違います。

なにをやっても、泣き止まないのです。理由はわからないけれど、激しく泣くことを夜泣きといいます。

個人によっても時間帯、長さも違います。また、夜泣きの原因ははっきりしていません。自分が支援センターで指導されたのは「生活リズム」でした。

赤ちゃんのうちは、昼夜の区別がなく数時間おきに睡眠、授乳、排泄を繰り返します。夜もそういったときに、泣くということです。昼間のように眠れない状態である。ということです。

また、夜の授乳のとき、充分飲めていないのではないですか。といわれました。確かに夜の授乳は寝ながらでした。

この頃はまだ知らなかったのと、起きられないのとで、まちがった姿勢を続けていました。授乳の姿勢で、赤ちゃんの飲みやすさが変わります。

他に考えられる原因は、腹痛です。おなかが張っていませんか?便秘気味ではありませんか?

赤ちゃんのおなかは、善玉菌や悪玉菌が、まだバランスが取れていない場合があります。

スポンサードリンク

対策はあるのでしょうか?
グッズはあるのでしょうか。

一番いいのは、協力してくれる方がいることです。これは大変心強いです。でも、そんな味方がいない場合があります。しかも夜泣きは、激しく泣いて何しても泣き止まない。

どうしてか解らないし、一人だけで苦しい。ひどい場合、うつ状態になってしまう方もいます。

対策を考えて見ましょう。

まずは、寝る前の環境はどうでしょうか?寝る時間に部屋が明るくはないですか?赤ちゃんはとても敏感です。少しの明かりでも、気をつけてみましょう。

部屋は適温ですか?衣類は着せすぎていませんか?赤ちゃんの体温は高めです。体温調節の機能はまだ未完成。周りの気温に、左右されてしまいます。

大人が思っている枚数よりも、少なくていいのです。暑くてつらい状態だと眠れません。

生活リズムの点では、入浴の時間帯や昼寝が終わる時間が、遅くはないですか?少し早い時間に対応できるか、見直してみてください。

寝る前にテレビ、運動、遊びをしていませんか?寝る精神状態に入れないでいます。これでは寝ても、すぐに起きてしまいがちになってしまいます。就寝前は静かに穏やかに過ごしましょう。

赤ちゃん1

おなかが痛くて泣いている場合もあります。腸内細菌のバランスは、母乳の成分が保ってくれます。

母乳の質をもう一度見直して見ましょう。良い母乳であれば、腸内細菌の善玉菌を増やしてくれます。

また、穏やかに眠れる作用もあるのでよい母乳になるよう、見直すのはお勧めです。母乳の先生に診てもらうことをお勧めします。

離乳食も始めているようなら、食材を見直したり、母乳に戻したりして見ましょう。オリゴ糖も腸内環境を整えるので、お勧めです。

良い状態の母乳を充分飲めることは、良い精神状態を保ち、良い眠りになります。

以上のことを試してもだめなら・・・自分の場合は、あまり夜泣きがひどいと車に乗せてドライブでした。

すると、程なく寝てくれました。毎日で大変でしたが、抱っこしてウロウロするよりは楽でしたし、泣く時間も短かったです。

グッズもいろいろあります

音楽、絵本、好きなキャラクター、やわらかくて暖かい物。または抱っこ紐、ベビーカーなど様々です。どれも赤ちゃん向けに、良く考えられています。

自分の息子は号泣していたので、絵本や音楽はちょっと無理でした。でも、抱っこしているママの歌くらいは伝わります。

歌いながらだっこ。というのが通常でしたが、結構長くかかったので、抱っこ紐は重宝しました。

ベビーマッサージのやり方のDVDも出ています。これはとても効果ありました。話しかけながら、親子でいい時間を持てます。

赤ちゃんに触れて、ママも穏やかになれます。しかし、行う時間帯に気をつけましょう。

夜泣きに対するグッズで多かったのは肌触りのいい枕や抱っこ紐、ベビーカーです。

やはり、抱っこやお出かけは眠らせやすいです。つらい夜泣き時期を少しでも和らげてママも休めるといいですね。

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ