母乳が出ない!ミルクも飲まない!どうしたらいいの?

完全母乳で、育てるつもりだったのですが、家に帰ってきてお乳をあげはじめたら、乳首が切れて出血してしまいました・・。

離乳食7ヶ月

しかも、両方とも切れてしまったので、痛くておっぱいをあげられなくなり、両方治るまでミルクと混合授乳でした。

2週間ぐらいたつと、赤ちゃんもお乳も慣れたのか、傷もなおってきて、ミルクと母乳半々くらいの時。突然赤ちゃんが、ミルクを全く飲まなくなりました。

焦って、助産師の方に相談してみたら、飲まなくなることはよくあるから、母乳をいっぱいあげてくださいといわれました。

よし、それなら完全母乳でいくぞ!と意気込んで、おっぱいをあげてみたのですが、あれ?あんまり張らない・・・・。

産後病院では、肩まで張ってパンパンだった胸が、絞ってみてもあんまり出ていないみたい。

母乳がでなくて、ミルクも飲まないとき私の試したことを、紹介します!

スポンサードリンク

飲まなくても大丈夫なの?

うちの子は、平均よりも小さい赤ちゃんで、しかも、ものすごくよく寝る子でした。

おっぱいを飲み始めてから、ものの五分でウトウト・・起こしても、寝落ちしてました。

飲んだ量を測ってみても、100グラムも飲んでない。3か月を過ぎても、成長曲線は平均の範囲下で、なんだか無言の圧力を感じて、泣きたくなりました。

健診の時に聞いてみたところ、赤ちゃんが小さいのは、その子の個性、後から挽回してくる子もいっぱいいるから、気にしすぎないで気楽に、母乳あげてくださいといわれました。

寝すぎ対策としては、なるべく起こして、授乳4時間以上はあけない。夜飲まなかったら、日中にしっかり飲ませること。

その方向で、がんばって完全母乳にしていたら、離乳食もはじまって、1年で平均に届きました!

スポンサードリンク

そのおっぱいは差し乳では?

授乳して数時間たつと、おっぱいが張る。それが、ある時から張らなくなったので、お乳でてるのかなって不安になりますよね。

それは、おっぱいが差し乳になったのかも。差し乳の特徴は、あんまり胸がはらなくなる

赤ちゃんが吸い出すと、胸の横が痛くなる。飲みだすと、反対側のおっぱいも滲み出てくる。搾乳では、あまり取れなくなるなどです。

お乳を吸われると、お乳が作られる感じです!赤ちゃんが吸うと、お乳が作られるので、いつも新鮮なお乳が飲める、良いおっぱいです。

頻繁にあげれば、お乳の出がよくなってくるので、出ていないようでも吸わせ続けたほうがいいです。

授乳しないと、おっぱいがお乳は必要ないのかと勘違いして、だんだんでなくなるそうです。

赤ちゃんゴクゴク大作戦!

3ヶ月以上の赤ちゃんが、飲んでくれなかったら、昼間の生活を見直してみましょう。

昼間も、ずっと寝かせっぱなしにせずに、いっしょに遊んであげましょう。お外に、連れ出してあげるのもいいですね。

ベビーカーなどで寝てしまっても、赤ちゃんには刺激になっています。適度に運動すると、おなかもすくはずです。

昼も夜もない、赤ちゃんの生活も、規則正しい生活を続けることで、だんだん夜は寝て、昼間はおきている生活になります。

卵進め方

母乳はママの食べ物でつくられる!

とにかくママは、水分を十分にとること!私は一日2リットルは、飲んでました。朝起きて飲み、夜寝る前は2杯飲み、授乳をするたびにグビッと一杯。

でも、カフェインは母乳に良くないので、コーヒーなどは控えて、番茶や麦茶などにすること。どうしても飲みたい時は、カフェインレスに。

タンポポコーヒーや、ルイボスティーは母乳の出をよくするようです。冷たい水は、消化機能を鈍らせるので、常温で飲むか白湯を飲むといいと思います。

水分以外ではなにがいい?

芋やにんじんなどの根野菜鶏肉や、緑黄色野菜は、母乳の出がよくなる食べ物だといわれています。

脂肪分の多い食べ物は、お乳の質が落ちるので、できるだけ控えたほうがいいでしょう。

ピーナッツやチョコレートは、母乳から赤ちゃんに移行して、ブツブツがでたり、アレルギーがでたりするので気をつけましょう。

気楽にいくのが一番!

母乳は、たくさん出るまで、時間がかかる人もいます。新生児は、おっぱいでも哺乳瓶でも、飲みなれないと上手に飲めないものです。

4ヶ月ぐらいまでは、気負わないで授乳しましょう。それでも母乳が出なくて、ミルクも飲まないとき、離乳食直前なら、ストローマグやスプーンであげてみたらいいかもしれません。

心配ですが、健診などで問題がない場合は、焦らないで!マニュアル通りに、いかないのが育児。

一日で、すぐに母乳が出るようになったり、赤ちゃんの飲む量が急に増えることはありませんが、気に病むとストレスになって逆効果です。

飲まなくても、こういう日もあるさ♪と気楽にいきましょう!なんとか、育ってくれるものです!

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ