赤ちゃんと夏のお出かけ♪暑さ対策はこうしよう!

もうすぐ、猛烈な暑さを引き連れて夏がやってきます。
大人でも「クーラーの効いたところでのんびりしたい!」
と、ついつい外出するのがおっくうになりますね。

赤ちゃん 夏 お出かけ1

赤ちゃんにとっては、初めて迎えるですが、
親としては、この暑さをどう乗り切ろうか、迷いますね。

ついつい家でクーラーをかけて、こもってしまうと、
親子で孤立した単調な日々を過ごすことに…。
でも赤ちゃんが暑さに耐えられるか、心配だし…。

暑い夏、赤ちゃんとお出かけした方がいいの?
暑さ対策はどうしたらいいの?
といった疑問にお答えします。

スポンサードリンク

赤ちゃんと夏のお出かけを楽しもう!

暑い時に外出して、体調が悪くなったら…と心配して、
涼しいところで過ごす人も多いかもしれません。

確かに、赤ちゃんは体温調節がまだうまくできないので、
あまり暑いところに長時間いると、体調を崩すことも。
あせもになるのも、気になりますよね。

ですが、いつも快適な涼しいところで過ごしていると、
体温を調節する機能がうまく育たなくて、
低体温症になったり、汗をかかなくなったりするんです。

3歳までの過ごし方で、汗腺の働きが決まる、
とも言われているんですよ。

ですから、多少は暑い環境に身を置くのも、
赤ちゃんの時期には必要なことなんですね。

この時期には、いろんな刺激を五感で感じることも、
大切なんです。それには、外の環境に触れることが、
赤ちゃんにとっていい刺激になるんですね。

例えば、他の赤ちゃんや大人にかかわってもらう、
外の風に吹かれて気持ちいいと思う、家とは違う場所の
雰囲気を感じる、などの簡単なことでいいんです。

特別なところに行かなくても、近所を散歩するとか、
児童館に行くとか、公園に出かけるとか、
身近な場所に出かければ十分です。

私は車で移動することが多かったので、時間がある時は、
少し離れた公園や広場に遊びに行きましたし、普段は、
夕方の涼しい時間に、近所をお散歩していました。

あとは、図書館に行って一緒に本を読んだり、
赤ちゃんも遊べるスペースのある施設に行ったりして、
親も涼みながら、子供と楽しんでいましたよ。

ただし、生後3ケ月ぐらいまでは、抵抗力が弱く、
あまり暑いところに連れて行くのはよくありません。

3ケ月位からは、近くの公園などに出かけても大丈夫。
6ヶ月になると、いろんなところに連れて行けるように
なってきます。

出かけることで、親子とも気分転換になりますし、
他の赤ちゃんやママと出会うきっかけにもなるので、
夏も暑さに負けず、お出かけするのがおすすめです。

暑さ対策はどうしたらいい?おすすめはこれ!

夏のお出かけには、暑さ対策が必要です。

まず、ベビーカーで出かけるときは、注意が必要です。
ちょうど赤ちゃんが座っている高さは、熱が地面から
上がってくるので、結構温度が高くなります。

ベビーカーを押している時には、赤ちゃんの様子が
見えにくくなるので、汗だくだったりぐったりしたり
していないか、時々確認してあげましょう。

ベビーカーに敷く、夏用のシートなどもあるので、
それを活用するのもいいですね。

私は夏場、抱っこ紐を利用することが多かったです。
子供の様子がよく見えますし、体温が上がってきたら、
自分の体で感じることができますよ。

身体がくっつくので、一見暑そうに見えますが、
通気性の良い素材のものも増えているので、
それほど暑くは感じないです。

お出かけするときには、水分を忘れずに!
ジュースなどの甘いものは、余計にのどが渇くので、
麦茶などで、こまめに水分補給してあげましょう。

赤ちゃん 夏 お出かけ2

ぬれタオルは、体温を下げたり汗を拭いたりするのに、
便利です。保冷剤と一緒に持ち歩くと、冷たさが
長持ちしますよ。

屋外に出るときには、赤ちゃん用の日焼け止め
塗ってあげるとよいでしょう。赤ちゃんは肌が弱く、
炎症を起こしやすいので、気を付けましょうね。

スポンサードリンク

お出かけするときの服装は?

夏場は家では、肌着などで過ごすことが多いけれど、
お出かけするとなると、どんな服を、
どれだけ着せればいいのか、迷いますよね。

基本的に、赤ちゃんは暑がりですので、薄着で大丈夫。
通気性の良い生地でできた、半袖のカバーオール1枚か、
Tシャツにパンツぐらいで、ちょうど良いですよ。

ただし、場所によっては冷房が効いた場所もあるので、
軽く羽織れるものか、タオルケットを持っておくと、
急にお昼寝をした時にも便利です。

靴下は、まだ歩かない時期の赤ちゃんなら、
寒さを予防するためのものなので、特にいりません。

うちの子は、特に夏場は嫌がって、
自分で脱いでいたこともありましたよ。

戸外に出かけるときには、帽子はあった方がいいです。
ハットタイプのものが、日除けになるので便利ですよ。
嫌がらなければ、ゴムつきのものが落ちなくていいです。

とにかく、汗をかきますので、着替えは何枚か必要です。
私は、夏は服を2枚は常備して、おむつも少し多めに
持っていくようにしていました。

汗をそのままにしておくと、あせもになりやすいので、
おむつや服の取り換えは、こまめにしましょうね。

きちんと暑さ対策をして、暑い夏のお出かけを、
親子で楽しみましょう♪

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ