もうすぐハロウィン♪いつから何を準備するべき?

秋のイベントといえばハロウィン。元々は海外のお祭りですが、最近は日本でもすっかり定着してきましたよね。

お店のショーウィンドウには可愛いかぼちゃがいたり、お菓子のパッケージもハロウィンバージョンになったり!見ているだけでワクワクしてしまいます。

halloween

先日ドラッグストアに行ったら、おむつのデザインまでハロウィンに!あまりに可愛かったので思わず買ってきてしまいました。

モチーフはおばけやコウモリなのに、ハロウィンが大好きな子供も多いですよね。

うちの子も怖がりなくせに、幼稚園のハロウィンイベントは待ち遠しいよう。みんなでする仮装とその後貰えるお菓子

そんなイベント楽しいに決まっていますよね~。大人でも参加したくなります♪

だけどハロウィンっていつから何を用意するものなのでしょう?せっかくだしお友達や家族とも思いっきり楽しみたいですよね。

ではハロウィンはいつからどんなものを用意したらよいのか私のおススメを紹介します!

スポンサードリンク

ハロウィンって?

そもそもハロウィンは秋の収穫のお祝いと悪霊を追い出すために行われたのが始まりといわれています。

その後アメリカの民間行事として10月31日に定着。かぼちゃやお化けが出てくるのはそういった理由からのようです。

今では仮装をした子供たちがご近所をまわってお菓子をもらうというような楽しいイベントですよね♪

ハロウィンの準備は?

8月が終わるとスーパーでもすっかり秋モードに。かき氷のシロップや冷やし中華のたれに半額シールが…。夏は終わったんだな~と実感します。

同時に始まるハロウィン商戦。9月の中旬には十五夜もありますが、最近ではハロウィンの方が大きく取り扱われている気がします。

ハロウィンは10月31日ですが、それまでの期間はいつ楽しんでも良さそう!

9月に入ったら、お部屋も少しずつハロウィン風に変えていくと楽しいですね。

お部屋の飾りつけにはこんなものがおススメ♪

我が家でもハロウィンは大事なイベントとして定着しています。と言っても大がかりな飾りつけはするわけではなく、子供たちの仮装も家にある簡単なもの。

100均でもいろいろと飾りや仮装用の小物が売られているので、今までしたことない!という人も手を出しやすいと思いますよ♪

ジャックオーランタン

ハロウィンといえば、かぼちゃに顔のパーツをくり抜いたジャックオーランタンが有名ですよね。

中身は食べられるし、飾っても可愛いですが、いざ作るとなると面倒…。

そんな人は、黒い画用紙を目や口の形に切りとり、そのままかぼちゃにぺたっ!テープでとめましょう♪

決してランタンにはなっていませんが、見た目はそのまま。本格的に作るよりも日持ちもするのでおススメです。

スポンサードリンク

バルーン

ハロウィンのカラーといえば、黒、紫、オレンジ!お部屋にこの三色をプラスするだけでとてもハロウィンらしくなるんです。

そこでおすすめなのがバルーンの飾りつけ。壁に両面テープで貼るとポップで華やかになります。

オレンジの風船にはジャックオーランタンの顔を書くと可愛いですよ♪

黒とオレンジのガーランド

シンプルな部屋が好き!という人は壁のアクセントにハロウィンカラーのガーランドはどうでしょうか。

フェルトを三角に切って一片を紐で繋げるだけで簡単に出来ます。一度作ってしまえば翌年以降も使えますよ♪

仮装は自由に♪

こだわって用意するのも楽しいと思います。ネットで検索するといろいろな衣装が売られていますよね。子供と一緒に選ぶのも楽しそう♪

お姫様のドレスが一着あれば、仮装にも普段の遊びにも使えますね。

だけど子供はぐんぐん大きくなるもの。その年のハロウィンだけしか活用しないのは勿体ない!

おうちにあるものでも小物次第で変身することが出来ます。これとこれ合わせたら良いかも!?といろいろ考えるのも楽しいですよ~。

これはぜひ用意して♪

お部屋も飾ったし、仮装も考えた。あとはこんなものを用意しておいたら完璧♪

お菓子は可愛く

忘れてはいけないお菓子♪子供たちの最大の楽しみです。うちでは小さなお菓子を袋に詰めてラッピングして渡してあげたり、一緒に手作りしたりしています。

%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc

手作りではメレンゲクッキーがおススメ。お砂糖の入ったメレンゲを焼くだけ♪焼き色も真っ白。

搾り器を使ってお化けの形を作り、焼いた後はチョコペンで顔を書くとハロウィンにぴったりです。

見た目も可愛いのでハロウィン時期の手土産としても良いですよ~。

カードを手作り

お友達を呼ぶための招待状や、お爺ちゃんお婆ちゃんに渡すために手作りのハロウィンカードを作ってみてはどうでしょうか。

ハロウィンカラーの黒、紫、オレンジの画用紙を使ってシールやマスキングテープで可愛く仕上げましょう。

折り紙でかぼちゃやお化けを作って貼るのもよいですね♪

おうちでハロウィンパーティー♪

9月~10月中はハロウィンを楽しめる時期です。10月31日だけに限らず、みんなで集まれるときにハロウィンパーティーを♪

ハロウィンカラーの黒、紫、オレンジで部屋を飾りつけ、自由な仮装で大人も子供も楽しみましょう。

ただ、クリスマスが終われば一気にお正月モードに変わるように、ハロウィンも10月31日まで。期間限定のイベントなので、乗り遅れのないように♪

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ