幼稚園の役員!仕事との両立はできる?できない?

子供が幼稚園に入ったら、空いた時間に少しでも働こうかなと考え始めるママも多いのではないのでしょうか?
幼稚園 役員 仕事 両立

幼稚園によっては、延長保育が充実していたり、保育時間も長いところもあったりと、働きやすい環境のところも増えています。

我が子もようやく幼稚園に行くようになり、さぁ少しの時間パートでも!と思いましたが、幼稚園って忙しいイメージがありませんか?平日の参観日や父母会、行事などなど。

そのうえ、役員にでもなったら仕事どころじゃないのかな?と不安になってしまいました。でも役員決めは新学期が始まってすぐ。

園によっては卒園までに一人一役するようにとなっている場合も多いと聞きます。

年少のうちで役員をする方が負担が少ないというのもよく聞く話だけど、まだ様子もわからないし・・・。何から何まで気になることばかりです。

今から仕事を探そうと思っているけど、幼稚園の役員を引き受けることになったら、仕事と両立はできる?ということについて考えてみました。

スポンサードリンク

幼稚園の役員とは

幼稚園の役員のメインである仕事といえば、園の行事のお手伝いです。遠足の時のトイレのお世話、運動会の協議の準備、という裏方の仕事が多いです。

園に行く機会も増えますので、先生との関係も密になりますし、子供の様子がよく分かるというメリットもあります。

その他の仕事としては、園と保護者の連絡係です。連絡網を回して園からのお知らせを伝えたり、年に数回ランチ会を企画する園も多いようです。

幼稚園によっても役員の負担は違う

通っている幼稚園ごとに、独自のルールがあります。役員の負担も、よその園と比べたら全然違う!ということも多いです。

働いているお母さんが多い幼稚園では、役員さんの負担が少ないようになっていたりと、その幼稚園の特色があります。

役員の負担を減らすために行事ごとに、お手伝いを募る園もあるそうですよ。

入園前で、幼稚園を選んでいるところであれば、その点も確認をしておきたいところ。

私の娘が通う幼稚園は、専業主婦が多めですが働いているママもいます。ですが、仕事をしているママと下にお子さんがいるママは役員は免除になっています。

やはり園の行事のお手伝いや、役員会の開催、幼稚園の会議への出席など、平日に行われるものが多いからだと思います。

スポンサードリンク

仕事との両立はできるの?

幼稚園の役員決めの時、仕事をしていても免除はできないというところもありますよね。そんな場合、仕事との両立が気になるところ・・・。

役員を受けるのはいいけど、仕事を理由に行事を休むわけにもいかないし・・・と悩む部分も多いでしょう。

休みが取りやすい職場であれば、役員会の日を休ませてもらったり、逆に園に役員会の日や曜日を指定させてもらったりと融通を利かせることができれば引き受けるのも楽になります。

園自体の行事は、年間ベースでだいたい決まっていますので、役員さんは始めにおおまかな年間スケジュールをもらいます。

それを踏まえて、その日は前もってお休みにしてもらうという役員さんも多いです。
幼稚園 役員 仕事 両立

近くに祖父母がいれば頼りになる!

とはいえ、仕事が残業になる時もありますし、どうしても休めない日もありますよね。

そんな時は、近くに祖父母がいれば、子供の体調が悪いときやお迎えに行けない時など助かることも多いでしょう。

役員の仕事はさすがに代わってもらえませんが、サポートしてもらえると仕事もしやすくなりますよね。

幼稚園の先輩ママに話を聞こう!

仕事をしながら役員をしている先輩ママに様子を教えてもらうのもオススメ。思わぬメリット・デメリットが分かることがあるかもしれませんよ。

仕事をしようかなと考えている時であれば、仕事選びの参考にもなります。幼稚園によってカラーが違いますので、経験者に話を聞くのが一番!対策も立てやすくなります。

条件が合う仕事を選ぶことも大切

役員を引き受けるのであれば、きちんと役員の仕事もしたいし、みんなに迷惑をかけたくない、でも仕事にも迷惑をかけたくない・・・というジレンマに陥るかもしれません。

今から仕事をしようとするのであれば、パートの時間帯を考えたり、子供がいることを理解してくれる会社を選ぶことも大切です。

できることは積極的にする姿勢があれば

仕事があるから役員はできない、ではなく仕事をしてるけどできることは何でもするよ、というスタンスでいることも重要です。

同じ役員のメンバーに対しても「文書作成は得意だからやるね!」とできることはしますという積極的な姿勢を見せることもポイント。

役員の中にも仕事分担があります。得意な分野があるのであればそれを受けもちましょう。仕事でやっていることが生かされることも多いですよ。

役員同士のコミュニケーションも大切です。相手は専業主婦でも上にお子さんがいたり、介護があったりと同じように忙しいかもしれません。

役員同士、結束が強くなると園の仕事を超えて仲良くなることも多く、心強い味方になってくれることでしょう。

前年の役員さんもやってきたことです。あまり悲観的にならず、幼稚園生活を楽しむという気持ちで乗り切っていきましょう♪

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ