幼稚園の入園グッズって何が必要?他の子と被りたくない!


まだまだ、寒い日が続きます。これからが、一年で一番寒い時期かもしれません。でも、日差しは日増しに暖かくなり、だんだん春の気配を感じます。

入園グッズ
もうすぐ、お子さんの幼稚園入園ですね。入園準備、順調でしょうか?

どんなものを用意すればいいのか、他の子供さんと、かぶらないようにするには?など。幼稚園の入園グッズを揃える際のポイントをお教えします。

スポンサードリンク

入園グッズ 何が必要?

  • 代表的な入園グッズ
  • 園によって違うもの

代表的な入園グッズ

幼稚園の指定の、制服、制帽、鞄、お道具類のほかに、入園グッズといって思い浮かべるのは、やはり

    • キルティングのレッスンバッグ
    • 上履き入れ
    • お弁当袋
    • ランチョンマット
    • コップ袋
    • プールバッグ
    • 着替えのお洋服を入れる袋


    など、ですよね。1月を過ぎると、スーパーなどに入園準備のコーナーが設けられ、手作りする人のために、キルティングの布が売っていたりしますよね。

    布だけではなくて、レッスンバッグや、上靴入れなどの既製品も所せましと並べられています。

    でも、これらは幼稚園ごとにサイズが違うことがあるって、知ってました?

    園によって違う入園グッズ

    ほとんどの幼稚園では、サイズの指定などなく、既製品を買ったり、ソーイングの本に載ってる通りのサイズで、作ったりされているお母様も多いと思います。

    ですが、幼稚園によっては、入園してからもらう用紙に、その幼稚園が指定する用品の寸法が記載されています。

    そして、お母様が、その寸法通りに縫わなければならないところも、あるそうです。

    そういう園では、あまり早く用意しすぎると、園指定の寸法に合わず、せっかく揃えたのに使えない、なんてことも考えられます。

    もし、サイズの指定がある園であれば、入園前のリサーチが大切ですね。

    スポンサードリンク

    買ってそろえる?それとも手作り?

    購入する派

    既製品を購入して、入園グッズをそろえる場合、スーパーなどの入園グッズ売り場のほかに、ネットショップを活用されるといいかと思います。

    種類は、本当にさまざまで、他の子供さんと、柄やキャラクターがかぶるのは嫌、というママさんにはお勧めです。

    キャラクター物で、私がかわいいなと思ったのは、よつば用品店の「しろくまちゃん通園通学3点セット」です。

    幼稚園前の、多くのお子さんが、読んでいる絵本、「しろくまちゃんのホットケーキ」が、そのまま、通園グッズになっています。

    初めて、ママから離れて、不安な幼稚園生活も、大好きな、しろくまちゃんが一緒だと、心強いでしょう。男の子用に、「こぐまちゃんセット」もあります。

    キャラクター物が嫌、というママさんには、楽天のカラフルキャンディスタイルというお店が、お勧めです。
    カラフルキャンディスタイル

    こちらのお店は、キャラクター物ではないし、種類がとても多いです。こちらの「入園・入学充実5点セット」を持っている子を、息子の幼稚園でも見たことがあります。

    また、近所の手芸屋さんもお勧めです。入園前になると、「入園グッズの製作承ります」と、張り紙がされていますが、裁縫の苦手なママさんのために、注文通りに作ってくれます。

    先ほどの、園指定がある場合も、寸法通りに作ってもらえるので安心ですよね。意外に侮れないのが、100均です。実は、私は上履き入れを買って、現在も利用しています。

    キルティングの布が足りずに、とりあえず、今だけ、つなぎのつもりで買ったんですが、意外に丈夫で、ファスナーもついていて、とても100円には見えませんでした。

    レッスンバッグと、色も形も別物なので、どうかな?とは思いましたが、ふたつ同時に持つことは、ほとんどないし、息子も特に気にしていないので、このままでいっか、と使い続けています。

    意外に簡単?手作りグッズ

    手作りなんて、自信ない・・・と心配されるお母様。レッスンバッグ等の袋ものは、意外に簡単なんです。

    基本、直線縫いだけでできます。もちろん、まっすぐな線にはならず、勝手にジグザグ縫いみたいになることもありますが、そこは、御愛嬌。

    自分のために、ママが作ってくれた!と子供は、すごく喜びますし、他のお子さんとかぶることは絶対にありません。

    おまけに、安い!キルティングの布と、ひもなどの、こまごました材料費を合わせても、2千円いきません。

    作るときは、基本的なバッグの機能だけで、いいと思います。本の通り、側面にポケットを付けてみたけれど、使ったことは一度もありません。裏地もないですが、特に問題なし。

    一応、フエルトでアンパンマンの顔だけついているので、かろうじて、あ、これ手作り?と分かります。

    もし、入園後に、お遊戯会などの衣装をママさんが縫って作らなければいけない、幼稚園であれば(実際そんなところはあるんです)この機会に、ミシンを買っておくと、いいかもしれません。

    色々種類があって迷ってしまうし、悩んでしまうところもあるけれど、子供さんの笑顔のために、頑張ってくださいね♪

    スポンサード リンク


    シェアして応援してください♪

    次に読まれている記事です♪

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ