妊婦が悩まされる貧血の症状!吐き気がひどいのも貧血のせい?

妊娠中は通常よりも血液を多く必要とするため、貧血になりやすいものです。貧血になると頭痛や眩暈など体に不調が!意外に知られてはいませんが吐き気もその一つ。

吐き気

ですが妊娠中に貧血の症状が出ていても、つわりのせいだと思いがちに。今まで貧血とは無縁の生活を送っていたならなおさら!

血液検査をするまでは、自分が貧血であることはなかなか気づかないものです。

私自身妊娠中には貧血で悩まされましたが、最初は自分が貧血であることは全然気づきませんでした。

もちろん妊娠初期であれば、体調不良は妊婦の宿命。安定期になってつわりがおさまるまでじっと耐えるのみ。

いつ頃まで!という区切りがないので、つわりがひどい人にとっては途方もなく長く辛く感じるものですよね。

ですが吐き気が辛いと感じている方は、もしかしたら同時に貧血になっているせいかもしれません。

では、妊婦の貧血症状による吐き気に悩む方は、どうしたら良いのでしょうか?

スポンサードリンク

つわりのせいで貧血に!

貧血といっても原因は様々。多くの妊婦が悩まされる貧血は、血中の鉄分が不足することでおこる鉄欠乏性貧血です。

代表的な症状は頭痛や動機、息切れですが、他にも疲労感や倦怠感、そして吐き気などがあります。

私は妊娠初期から体調がずっと悪く、自分はつわりがひどい方なんだ!と思っていました。

何を食べても吐き気がひどく戻してしまうので、日に日にげっそり…。水分もとれずに、妊婦健診の採尿では苦労したものです。

立っていることも辛いので、病院に電話しては点滴のお世話になることもしょっちゅう!

つわりのせいで、食べてもすぐに吐いてしまう場合は、その期間ママは栄養をとることができないため、貧血になってしまうことも。

そうなると、つわりと貧血の両方の吐き気に悩んでしまいます。

あまりにつわりの症状がひどく、食べ物も飲み物も無理!という場合は私のように点滴をしてもらうことに。ですが、これでは貧血を改善することができません。

私が初めて妊娠したときは正社員で働いていて、多忙のため荒れた食生活をしていて妊娠前から貧血気味。でも病院に行くほどでもひどくもなく問題は放置…。

普段からバランスのとれた食生活を送っていれば、鉄分がしっかり体内に蓄えられていて、貧血に悩むことはなかったのかも…。

健康的に生活することは、本当に大事なんですよね。貧血の自覚症状がある方は、妊娠前に改善することをおススメします!

体のサインを見逃すな!

貧血といえば、立っているとくらっと目の前が真っ白に!という状態を思い描きますが、これは脳貧血といって全くの別物です。

吐き気だけでは必ずしも貧血が原因とはいえないので気付くことは難しいのですが、貧血になると表れる体のサインもあるのです。

一つは爪!爪が割れやすかったり、中央部分がスプーン状にへこんでいたりしたら要注意!

また、抜け毛や枝毛が増えてくるのも貧血のサイン。これは血中の鉄分が不足することで、酸素が隅々まで行き渡らないのが理由だと言われています。

他にも氷が食べたくなる氷食症になってしまう場合もあります!原因は解明されていませんが私は妊娠中これに悩まされました。

スポンサードリンク

妊娠前からのケアが大事!

妊娠前から貧血気味の女性は、妊娠したら必ず貧血になることでしょう。鉄剤を服用しても、ヘモグロビン濃度の数値が正常値に戻るまでは約1か月。

ですので妊活中の方は、普段から貧血も改善しておいた方が良いでしょう。また、一人目の妊娠よりも、二人目の妊娠の方が鉄欠乏性貧血の危険が!

鉄分は体内での貯蓄も可能な栄養なのですが、一人目の出産ですでに多くの鉄分は消費されます。

さらに授乳期間も多くの鉄分が必要になります。ようやく卒乳して二人目…となったころには、すでに大量の鉄分を消費した後なのです。

二人目妊娠

なので妊娠中はもちろんですが、次の妊娠を考える方は吐き気の対策のためにも、継続して鉄分を意識した生活を!

貧血を改善すると吐き気はおさまる?

つわりの影響もあるので、貧血を改善すると吐き気がなくなる!とは一概にはいえませんが、改善するとしないのでは体調は大きく変わる!と私は思いました。

もしも妊娠前に貧血を改善していたら、吐き気がひどく苦しかったつわりは、少しは改善されていたかもしれません。

妊婦健診では中期になると血液検査があり、貧血かどうか調べてくれます。そこではじめて自分が貧血であることを知る人も多いはず。

ヘモグロビン濃度の数値が1桁になると病院から鉄剤を処方されます。1か月間の服用で貧血は改善されて症状は治まります。

ただ、処方される鉄剤には副作用もあって、胃の痛みやムカムカを感じる人もいます。私自身、服用中は副作用に悩まされました。

それでも貧血が改善されることで体調も良くなったし、悩んでいた氷食症もおさまったので辛くても頑張って服用して良かったと思います。

また、妊婦に限らず女性は貧血になりやすいものです。風邪でもないのに体調不良を感じたら、もしかしたら貧血かもしれません。

体のサインを見逃さないよう、普段から十分に気を付けたいですね。

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ