ゴーヤの栄養成分は妊婦に悪いの?本当のところを教えます!

夏になるとスーパーで、ゴーヤを見かけるようになりますね。家庭菜園やベランダで、比較的簡単にできるゴーヤは人気があります。

ゴーヤは沖縄の代表的な野菜です。ゴーヤには独特の苦みがありますね。

go-ya

「苦みが苦手」という方も多いでしょう。私も苦みが苦手であまり食べることがありませんでした。

しかし、友人からたくさんもらって「さて、これをどう料理したらいいのだろうか・・・」と悩んだことがありました。

どうにかたくさんもらったゴーヤを食べようか?と考えいろいろ調べてみると、初めてゴーヤの素晴らしい成分に気づいたのです。そして、妊婦さんにも嬉しい食べ物だとわかりました。

そこで、今回はゴーヤの栄養成分は妊婦に良いのか?それとも悪いのか?について、お話ししたいと思います。

スポンサードリンク

栄養があるゴーヤだけど妊婦は食べていいの?

「ゴーヤの苦み成分が流産を引き起こすことがある」という噂があります。ゴーヤもですが「夏野菜」はキニーネという成分があり、体を冷やす作用があります。

妊娠中は体を冷やしてはいけないので、こういうところから「流産を引き起こす」といわれてるのです。

しかし、安心してください!もちろんこの噂に科学的根拠はありません。

沖縄に住んでる妊婦さんが、「流産が怖いからゴーヤチャンプルーは食べない」なんて話聞いたことないですから。

そんな噂とは対照的に、ゴーヤには妊婦さんにとって摂取したい栄養素がたくさん含まれているんですよ!それを紹介したいと思います。

ゴーヤに含まれる妊婦さんにいい栄養成分とは!

妊娠中によく取るといいと言われている栄養素で、一番に思い浮かぶのが「葉酸」ですね。葉酸は赤ちゃんの成長にとっても必要な栄養素です。

妊娠初期は先天異常(無脳症など)のリスクから守ってくれます。その後は赤ちゃんの栄養不足を予防してくれます。

この葉酸、ゴーヤにもなんと100gあたり72μg含まれています
。妊娠中に必要な葉酸の摂取量は400μgと言われています。

100g食べたら1日に必要な約5分の1の量が取れることになりますね!ほかの野菜や果物などと一緒に食べれば、1日に必要な量が取れますね!

ゴーヤの栄養成分は、野菜や果物の中で比べて見ると、ビタミンCの含有量がとっても高いです。

100gあたりのビタミンCの含有量でいうと、ゴーヤは76mgです。

ビタミンCには「疲労回復効果」があります。ゴーヤはレモンの約4倍ビタミンCが含まれています。

また、ゴーヤのビタミンCは加熱に強く、調理によっても壊れにくいのです。

妊娠すると妊娠初期はつわり、妊娠後期になると体重も増え疲れやすくなります。そんなときにビタミンCは必要ですね。

茹でたり、炒めたりしてゴーヤのビタミンCは壊れないのです。そして、実はゴーヤは果肉部分よりも、白い部分(わた)のほうが、1.7倍もビタミンCが多いのです。

ゴーヤのわたが苦手じゃない人は、わたも一緒に食べたほうが体にいいですね。

スポンサードリンク

そのほかにも妊婦さんに嬉しい栄養素がたくさん♪

そのほかの栄養素は、カルシウムは牛乳の約14倍、食物繊維はセロリの約30倍、鉄分はほうれん草の約2.5倍と栄養がたくさんあります。

「食物繊維」は妊娠中の便秘予防になりますね。「鉄分」は貧血予防になります。

また、ビタミンK、カリウムも多く含んでいます。ビタミンKは、を丈夫にしたり、出血した血を止めやすくする効果があります。
カリウムは利尿作用による塩分の排出に役立ちます。

妊娠中「カルシウム」は赤ちゃんの成長の為たくさん摂取しなければならないです。「ビタミンK」は骨にカルシウムが沈着するのに大切な栄養素です。

そして、妊娠中はむくみやすいです。そのときに「カリウム」を取るとむくみにくくなります。

妊婦さんにおすすめのゴーヤ料理は?

ゴーヤが苦手な私でも比較的おいしく食べれて妊婦さんにおすすめの料理を紹介します。

栄養面で言えば「ゴーヤチャンプル」です。卵や豆腐を使うので、一緒にたんぱく質が摂取できます。

苦み成分はゴーヤの白い部分(わた)にあるので、やっぱり苦みが嫌な人は綺麗に取ってしまうといいですよ。豆腐を厚揚げに変えると、鉄分、カルシウムがしっかり取れます。

また他に「ゴーヤ茶」というものがあります。ゴーヤ茶はカフェインが入ってないので、妊婦さんでも安心して飲めます。

185_32300146

ゴーヤ茶には、便秘解消、胃もたれしにくくなる、ビタミンCがたくさんあります。そのほかにリラックス効果もあります。

体重が増加してむくみが出たり、精神的に不安定になってしまいやすい妊娠中にはとてもいい飲み物と思います。

私は妊娠中、体重の増加に悩んでいたのでその頃にゴーヤ茶のことを知っていれば・・・と、残念で仕方ないです。

ゴーヤ茶は乾燥させて、フライパンで炒っているのでゴーヤ特有の苦みもなくなります。味はほうじ茶のような味です。

ゴーヤ茶の作り方は簡単なので、気になる方は作ってみてくださいね!

ゴーヤは妊娠中に必要な栄養素がたくさん含まれています。ゴーヤが好きな方は、常識の範囲内で量で食べましょう。

ゴーヤを食べて気分が悪くなったり、胃痛や腹痛、下痢などを起こしたら食べるのをやめましょう。

妊婦さんだけでなく、体に嬉しい栄養がたくさんあるゴーヤなので家族みんなで食べたいですね。いろいろな料理にしてみてゴーヤ料理を楽しみましょう。

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ