産後 腰痛の治し方は?ポイントは骨盤矯正だけじゃない!?

無事に赤ちゃんが生まれてきてくれて、ほっとしたものの、私の産後は、何だか体調が優れないまま過ぎていきました。

風邪をひきやすくなったり、立ちくらみの頻度が多くなったり、産前の自分とは明らかに違う!

産後 腰痛 治し方

中でも、腰痛がひどくて骨盤ベルトも使っているけれど、なかなか治りません。寝返りをうつのも痛いし、授乳があるから薬の服用も気になるし、かなり辛い毎日。

起き上がるのも、腰が痛くてなかなか動けず、まさか産後に自分の体調でこんなに辛い思いをするなんて…と毎日朝になるのが憂鬱でした。

なんとかしたいけど、治すには整体?鍼?自然にまかせる?なんでも良いからとりあえず、この腰痛から解放される方法を知りたい!!

そんな産後の辛い腰痛、治し方は?こんな方法で楽になった、というのをご紹介します。

スポンサードリンク

骨盤だけが腰痛の原因じゃない!?

出産はやっぱり母体に大きな影響を与えますね!産後、私の場合、特に腰回りが何だかダルくて、赤ちゃんのお世話をしていると腰が痛くなることが多々ありました。

周りの出産経験のある友人に聞いても、腰痛に悩まされたっていう意見は多いです。産後1年たっても調子が悪かったという話も聞きます。

私が産後の腰痛を治したい!と思ったときに、気にしたのはやっぱり「骨盤」です。産後の腰痛で調べても、骨盤について書かれているものが、ほとんどでした。

産後は骨盤が緩んでしまいます。そこに授乳やおむつ替えなど赤ちゃんのお世話で猫背になったりと、姿勢が悪くなることも多く、骨盤の歪みに繋がり腰痛の原因になります。

腰痛を治すには筋肉も必要

そこで私が注目したのが、どうすれば姿勢をよくできるのか?それには、妊娠出産で伸びてしまったお腹の筋肉…どうやらこれがポイントになりそう…。

体の奥にある筋肉のことを「インナーマッスル」と呼びます。このインナーマッスルが衰えたままだと、姿勢などが悪くなり、骨盤も歪み、その結果腰痛がひどくなるという可能性があります。

この産後伸びて衰えてしまった筋肉は、残念ながら、放っておいて勝手に元にもどることはないんです。

ということは、このインナーマッスルを鍛えることが、体の軸を支える筋力を取り戻すことに繋がり、産後の腰痛を治す最大のポイントに!?

かと言って、いきなり激しい運動や骨盤体操したり…と無茶すると、産後の腰痛がさらに悪化してしまうかもしれません。

そこで産後でも無理なく始められる腰痛の治し方を、私なりにご紹介します。

スポンサードリンク

骨盤とインナーマッスルを意識して腰痛を治す

ただし腰痛がひどい場合はまず病院へ

腰痛がひどくて動けなけなかったり、歩けないというときは、まず一度、整形外科などのきちんとした病院で診てもらったほうが安心です。

家では、なるべく楽な体勢で安静に過ごしましょう。病院を受診して問題がなければ、これからおすすめする方法を無理のない範囲でためしてみてください。

骨盤矯正で腰痛対策

歪みで腰痛にもつながる骨盤。出産で開いた骨盤は、産後半年ほどで閉じてしまうので、骨盤矯正は、産後6ヶ月以内に行うのが良いです。
産後 腰痛 直し方
私は、産後すぐに骨盤ベルトを使用していました。巻いているとなんだか違和感のある腰が、とっても楽でした。骨盤ベルトの使用開始期や巻き方などは、助産師さんなどに相談すると安心ですよ。

骨盤ベルトを寝るときもつけていたい、と私は思ったのですが、夜は骨盤を休ませるほうが良いのと、ベルトがずれる可能性もあるので、つけないほうが良いと言われました。

整骨院や整体など、赤ちゃんと一緒でもokというところも結構あるので、体が回復してくる産後2ヶ月くらいから通うのもよいですね。

私のまわりには鍼灸院に行った友人もちらほらいます。骨盤矯正にはなりませんが、腰痛が楽になったと言っていました。

でも中には、整体などに行って余計腰が痛くなったっていう話も聞くので、整体院などを選ぶ時は慎重に!

でも骨盤矯正だけではだめなんです。骨盤を正しい位置に保つためには、やっぱり筋肉が必要不可欠。インナーマッスルを鍛える運動も忘れずに行いましょう。

インナーマッスル復活で腰痛改善と予防

そこで、私が産後の腰痛を治すためにおすすめなのが「産褥体操」です。実は産褥体操は、インナーマッスルにも効果的♪私が、腰痛が気になるときに行っていた産褥体操はコレです。

1、腰をカールする。腰痛予防と腹筋に効きますよ。

2.猫のポーズ。腰痛対策の定番の体操です。

3.腰のツイスト。腰痛対策のついでに、お腹回りのシェイプアップも出来るかも♪

4.腹筋。産後は無理のない腹筋から始めましょう。抱っこでつかれた腕にも効きます。


私は産褥体操の中から自分なりに腰痛にきく体操を抜粋していますが、産褥体操は他にもあり、産後1日目~ときちんと母体に無理がないよう、順をおったプログラムになっています。

産後の母体の回復をたすけてくれる体操になるので、他のストレッチも是非やってみてください。適度なストレッチでリフレッシュも腰痛を治す一歩です。

腰痛を治すのは1日、2日では難しいですし、筋肉もすぐには戻りません。少しづつでも、毎日続けることが大切かなと思います。

あとは普段の生活もポイント!家事育児、ちょっと休憩で椅子に座るときも、意識して姿勢を正すようにしましょう。

軽いストレッチになれたら、本格的に骨盤体操やヨガ、エクササイズなどをとりいれると、体もまっすぐに伸びて、それが腰痛を治す近道になると私は思います♪ただし、無理は禁物です!!

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ