妊娠37週目に突入!早く産みたい妊婦さんはコレがおすすめ♪

長かった妊娠生活もいよいよ終盤!妊娠の40週目は出産予定日となりますので、臨月を迎える36週目を過ぎるとなんだか気持ちもソワソワ。

さらに正産期の37週はもういつ産まれてもおかしくない時期!

臨月

可愛い我が子に早く会いたいので「早く出てきてくれないかな~」と予定日よりも早めの出産を願うママは多いですよね。

だけど出産が近くなると期待や不安でいっぱいになるもの。そして早めの出産を願えば願うほど何故か赤ちゃんは出てきてくれない…。

予定日が近づけば近づくほどお腹の赤ちゃんもぐんぐん大きくなるし、気持ちばかりが焦ってしまいます。

私の友達も、一人目は予定日を過ぎても兆候がなく促進剤を使って出産し大変な思いをしました。

なので二人目は早めに産みたいと37週目くらいから様々な努力をしていました。そして予定日よりも前に無事出産!

そんな友人にきいた、妊娠37週目を過ぎた妊婦さんが、早く産みたい場合にやってみたら良い事を紹介します。

スポンサードリンク

早めの出産に向けて…

予定日が近づくにつれ、もしもを考えて外出を控えたり、他の予定が立てられなかったりすることもあるので、早く産まれてくれたらママはですよね。

それにお腹の中で赤ちゃんが大きくなりすぎると、産むときに大変そうで不安になります。

友人は37週目からいつ産まれても良いように準備開始。早く産む事が出来るように、効果があると言われるものはとにかく挑戦!

早く産みたいと思っているママはぜひお試しあれ~。

まずはウォーキング♪

臨月になったときに祖母から、「たくさん歩くんだよ~」と言われました。昔から早く産みたいときはウォーキングが良いと言われていますよね。

科学的根拠はないようですが、家にこもりがちな妊娠中は外への散歩は良いリフレッシュにもなります。

大きいお腹では歩くことも大変ですが、これも陣痛を促すため♪ただ張り切って長い時間歩くのはやめましょうね。

おうちの中でも♪階段の上り下り

お腹が下がってくるのは出産の兆候です。これは赤ちゃんが下に降りてきたから。階段の上り下りは赤ちゃんが下がってくる効果が期待できます。

ただ妊婦さんはただでさえバランスが悪いので、階段でもしも足を滑らせてしまっては大変!手すりを掴んでゆっくりとやってくださいね。

毎日欠かさずスクワット♪

スクワットには股関節を柔らかくする効果があります。早めに出産する為だけではなく、安産の為にも良いので、毎日無理のない程度に続けると良いですね。

スポンサードリンク

母乳のためにもなる!おっぱいマッサージ

出産間近になると、腰や股関節が痛くなります。運動はちょっと無理…というママはおっぱいマッサージがおススメ。

乳頭を刺激すると子宮の収縮を促す効果があります。産後の母乳の為にも良いですよ♪

手軽にツボ押し♪

実は陣痛を促すツボがあるんです。足の内側のくるぶしから、自分の指の4本分上にある三陰交と呼ばれるツボです。

寝る前や入浴中など、気付いた時に押してみましょう。

毎日の話しかけ♪

「早く会いたいな~」とパパとママで毎日話しかけてあげましょう。赤ちゃんは言葉も聞いているし、ママの気持ちも伝わっていますよ。

こんなジンクスも?!

妊婦さんの間では割と有名な、焼き肉オロナミンCを食べると陣痛が来る!いう話があります。実際に陣痛が来た!というママもいます。

焼き肉

たまたまタイミングがあったのか、本当に効果があるのかはわかりませんが、試してみる価値はあるかも!?

出産は赤ちゃんのタイミング♪

早めに出産したいママは、ウォーキングやスクワットなど無理なく体を動かし毎日赤ちゃんに話しかけましょう。おっぱいマッサージやツボ押しもおススメです。

もちろんいろいろやってみたけどダメだった…という場合もあります。予定日当日になっても陣痛が来なかったら不安になりますよね。

どうして出てきてくれないのか、何か問題があるのか、良くない方ばかり考えてしまいます。

だけど予定日になっても出産にならなことはよくあることなので大丈夫。41週には陣痛がきて出産になるケースも多いんですよ。

結局陣痛は赤ちゃんのタイミングです。準備が出来次第はじまりますので、いつ来ても良いようにママの方も準備しておきましょうね。

ママの立場からすると早く会いたいし、産んで楽になりたいでしょう。だけど赤ちゃんはきっとまだママのお腹が心地よいんでしょうね~。

ストレスが出産を遅らせている原因にもなりますので、難しいことですが焦らないことも大事ですよ~。

スポンサード リンク

シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ