小学校でもママ友は必要?知り合いがいなかった私の場合


→→→累計販売台数93万セットの信頼のおせち料理はコチラ♪

いよいよ子供も小学生。親としては不安なこともたくさんありますよね。私も長女の入学は不安いっぱい。

というのも娘が通っていた幼稚園から同じ小学校に入学する子が、うちの子を含め3人しかいなかったのです。しかも2人とも話したこともないママさんで…。

%e5%85%a5%e5%ad%a6%e5%bc%8f

小学校の近くには、規模の大きな幼稚園があり、大半はその幼稚園から入学。

入学説明会でもほとんどのママさんは知り合い同士の様で、お喋りに花を咲かせていました。

私は人付き合いやお喋りがそこまで苦手な方ではないけれど、出来ているグループに声をかけるっていうのはなかなか勇気がいることなんですよね。

幼稚園ではママ同士顔を合わせる機会も多く、ママ友も出来ました。

ママ友って困ったときは助け合える心強い存在。その一方で、付き合っていくうちになんとなく合わなくなってしまい苦労することも。

小学校でも同じようにママ友は必要?そんな私が入学してからママ友について感じたことを書いていきますね。

スポンサードリンク

小学校でのママ友のメリット

娘は2年生になりましたが、同じ学年でいろんな相談が出来るママ友は現在4人ほど。

他にもいろいろ教えてくれる先輩ママさんがご近所にいて助かっています。

幼稚園ではママ同士話していて嫌な思いを経験したこともあり、ママ友の付き合いに悩んだ時期も。

だけどやっぱりママ友はいたほうが良いな~と思うことは多いですよ。

些細なことも相談できる

小学校って幼稚園に比べると「この書き方不親切だなぁ!」と1年生の頃はよく感じました。何もかも初めての1年生。ママだってそうです。

連絡帳に「持ち物はお菓子の箱」と一言。幼稚園だったら、もっと細かくプリントで渡されるじゃないですか!

「え?どのくらいの大きさ!?」と悩んでしまうこともありましたね~。

先生の話をきちんと聞いていれば子供が教えてくれるんですが、うちの子の場合聞いてないときも多くて…。

字だって読めないこともしばしば。そんな些細なことって学校には聞きづらい!そういうときはママ友に相談することがよくありますよ。

スポンサードリンク

助けてもらえる

うちには2歳の末娘がいて、小学校の参観日には連れて行かなければいけないんです。

もちろん静かに参観してくれるわけはなく、あっちにウロウロこっちにウロウロ…。懇談会でもゆっくり話を聞けるわけもなくぐったり…。

そういうママは同じクラスにもけっこういて、どの子も長時間学校にいないといけないので最終的にグズグズ

全く知り合いがいないとママも肩身の狭い思いをしてしまうんですよね。私はママ友がいてくれるだけで少し気が楽になりますよ~。

懇談会で聞き逃した内容も後から教えてもらっています。

情報収集できる

ママ友にもママ友がいる…そんなママ友ネットワークの情報は豊富。お喋りするとたくさんのことを知る事が出来ます。

噂話や悪口ばかり…という人も世の中にはいるでしょうが、私の周りには今のところいないですね…。

小学校の情報や、もっと先の中学校の情報まで。1番役立つのはクラス内の話。

幼稚園の頃は行く機会も多かったので名前と顔を一致することが出来ていましたが、小学生になると全然わからないんですよ~。

子供に「今日何か楽しい事あった~?」ときいても「特に」の一言。

幼稚園の頃はうんざりするほど今日の出来事を喋り続けてくれたのに、段々学校のことを話してくれなくなるんです!…うぅっ寂しい!

クラス内で何かトラブルはないかとか、友達とは交流できているかなどすご~く心配

でもしつこく聞くのは嫌かな?そこでたまにママ友にリサーチ。ママ友との会話で初めて知ることもたくさんあるんですよ~。

%e3%83%9e%e3%83%9e%e5%8f%8b

結論から言うと

私の経験から言うと、ママ友はいたほうがいい!もちろん、ワイワイ大勢でもいいし、少人数でもいいですよ。誰もいないと情報不足に!

ママ友情報網はなかなか侮れません。宿題なんだっけ?なんていう簡単なものから、娘の好きな人までバリエーションが豊富ですよ。

でも、小学校は送迎もなく、幼稚園に比べると顔を合わせる機会は少ないので、仲良くなりづらいことも…。

入学式にママ友がいないという人は、幼稚園の顔見知りさんに声をかけるのも一つの方法!

今まで話したことがなくても思い切って声をかけてみて♪

私も同じ幼稚園出身のママとは話をしたこともなかったのですが、勇気を出して声をかけてみたらとても良いママさんでした。

また友達作りには役員をするのが一番♪という話も聞きますので、思い切ってPTAに立候補してみるのも。といっても、無理する必要は全然ないんですけどね。

一緒にいてストレスの溜まる人間関係は苦痛なもの。それなら一人の方が気楽♪というママもいますよね。

小学校は幼稚園のように一緒に何かをしなければいけないということはないので、いなくて苦労するということはありませんよ~。

参観日だって年に数回しかないんですもん。それに子供同士の交流から自然とママ友が出来ることも。

低学年のうちは家の中で遊ぶことも多いので放課後「今日はうちに集合~♪」と約束して帰ってきます。帰りにママがお迎えに来たときに少し会話を。

何度も遊ぶのであれば連絡先を交換しても良いですよね。今はラインを使っているママも多いので、手軽に連絡先の交換が可能。便利な世の中ですよね~。

焦らず無理せず、小学校では自分に合ったママ友が出来ると良いですね♪

スポンサード リンク


シェアして応援してください♪

次に読まれている記事です♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ